2018年02月17日

『埼玉サイクルエキスポ2018』

埼玉サイクルエキスポ2018が
2/17(土)・2/18(日)にさいたま新都心で開催されている。
RZ180217001.jpg

毎年行っているのだけれど、
今年もアウトレット目的で行って来た。

今日は天気も穏やかで、
出足から入場者が多かったらしい。
RZ180217007.jpg


スポーツ・サイクルだけでなく、
シティサイクル、子供自転車、子供載せ自転車など、
一般向けのブースも増えてきた。
RZ180217002.jpg

試乗もスポーツサイクルとは別コースで出来るようになったらしい。

自転車に乗れない子供向けのセミナーなどもあって、
家族全員で楽しめるイベントに成りつつある様に思う。


リュックがパンパンになるまで買い物して帰った。
RZ180217010.jpg


ラベル:ESCAPE R3 Optio RZ10
posted by yam(ヤム) at 21:31| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

『料理のコツ。』

 料理のコツとは、
相手に美味しい物を食べさせたい。
と言う気持ちだと思う。

posted by yam(ヤム) at 19:20| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月11日

『ぽたぽた。』

 昨日、暗くなってから雨が降った。
ザーザーと憂鬱な降り方では無くて、
ぽたぽたと優しい降り方だった。
早々に雨は上がったらしく、
朝起きて窓の外を見ると路面はほとんど乾いていた。
昨日と同様に今朝の気温もここ最近の中では暖かい方で、
0度以上はあった。(十分寒い)

 ダラダラと支度を初めシャワーを浴びる頃までは
少し頑張ろうかとロードで走る事を考えていたのだけれど、
着替えを始める段になってやる気を無くし、
カジュアルな服装を選んだ。
今日も自転車はLapre。
XZ180211001.jpg


 何となく荒川の土手から秩父の山々を見たいなぁと思い、
荒川方面へ向かった。
見沼代用水を北へ向かう場合は、
人けがどんどん無くなって行くので時間の流れは
どんどん緩やかになって行くのだけれど、
荒川へ出る場合は街中を抜けねばならず、
往来もそれなりに多くなり
駅へ向かう人達は何かと急いでいる。
自分の中の時間の流れ方との差があって、
周りの時間の流れが早く感じる。

 ダブレバーなのでマイペース!と言い聞かせ街中をのんびりと進んだ。
大宮の西の端、生まれ育った地域を最後に抜けて、
荒川の土手に出た。
ここで記念撮影。

デュラエース10速のダブルレバー。
XZ180211002.jpg

泥除けとカンチ・ブレーキ。
XZ180211003.jpg


クラッシクなクランクセット。
XZ180211004.jpg

ブルックスの革サドル。(と、似合わないサドルバッグ)
XZ180211005.jpg


サドルバッグはFCRと共用している。
FCRもRepleもボトルケージ台座が1箇所ずつしか付いていない為、
サドルバッグにしている。
XZ180211006.jpg


 土手を上尾方面に向かい丸山公園でトイレ休憩。
あまりやる気も無くて、ここで引き返し始めた。
丸山公園入口交差点近くの団子屋さんが今日は空いていたので
立ち寄って2パック(10本)買って家への土産にした。
(半分は帰る前に食べてしまったが)
XZ180211007.jpg

う〜ん、
今日は使ったカロリーより取得したカロリーの方が
多かったぞ。多分。


ラベル:XZ-1 Lepre
posted by yam(ヤム) at 13:54| Comment(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月10日

『まったく。』

 まったく、どうしようも無いな。と、自分でも思う。
また自転車を買ってしまった。
Bianchi MINIVELO10 DROP LEPRE 2016。
RZ180210004.jpg

 この前徒歩で散歩に行った時に、
何気なく立ち寄った自転車店に置いてあった。
一番小さいフレームサイズで、
身長168cmの僕でギリギリ。
メインコンポは10速Tiagraでシフトはダブルレバー。
スレッドステムのべっ甲模様の泥除け付き。
クラッシックな雰囲気のクランクセットがついていた。
系列の店舗で2年間売れ残って居たそうだ。
そう言う訳でかなりの値引き率。


 ダブルレバーのクラシカルな雰囲気の自転車は
前から気になっていた。
「のんびり走るならばダブルレバー」って言う位の決め付けイメージを膨らませていた。
普段、出掛ける前は「のんびり行こう」と思っていても、
ロードに乗ってしまえば妥協出来ない何かが心に湧いて来て、
景色を楽しむよりも走りに傾倒してしまう。
この「のんびり行く」為の言い訳を用意できるのがダブルレバー。
そう思った。
もちろんクロスやMTBでものんびりできる。
でも、楽に走れると言う事であれば、
やはりドロップハンドルの自転車に分があると思っている。

 と言う訳で、
出会って数分で「買います」と言っていた。
今日は初乗り。
一切「頑張る」場面を作らず、たらたらと走って来たが、
本当にいい感じだった。
本当に一切頑張らなかった。頑張る必要など一切感じなかった。
他のローディーに抜かれようが全く気にならない。
ママチャリより遅くったっていいもんね、と。


ああ、素晴らしい脱力感。

そうそう、
自転車乗り始めた頃はこんな風に走っていたっけ。


大体、
ダンシングするとハンドルバーやダブルレバーに膝が当たってとても危険。
スプリントなんかしたら単独事故確実。
カンチブレーキなんか全然効かなくって本当に恐怖。
下り坂で「止まれないっ」って全力でレバー握った。

この自転車で頑張ったら死んでしまうかも知れない。


頑張ったら死ぬ自転車。
ようこそわが家へ。



より一層ダラダラしている今日この頃でした。

暖かくなったら頑張ればいいや。



ラベル:Optio RZ10 Lepre
posted by yam(ヤム) at 17:27| Comment(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月03日

『久し振りにロードバイク。』

昨年末辺りからの冷え込みに
すっかりやられてしまって、
ロードバイクに乗る気にならなかった。

今日は少し気温も緩んで、
こういう日は自然に「乗りたいなー」と思う。

FCRで少し走って来た。

気温は少し高めと言ってもそれは2月の事。

日陰は寒いだろうし、
暫く乗っていなかったから様子見しながらとも思って、
カジュアルで暖かい服装で出掛けた。


見沼ぐるっと40kmコース。


日陰はまだ雪が残っているだろうなと
思っていたら案の定。

立体交差の様に常に日陰になる様な場所は、
まだ雪が残っていた。
RZ180203001.jpg

RZ180203003.jpg

通船掘りまで走って折り返し。
RZ180203009.jpg


自転車乗るの好きじゃなくっていたらどうしよう?と
少し心配していたのだけれど、
そんな事は全然なくて、
やはり楽しかった。

クロスバイクより、
ロードバイクの方が楽しいとも思った。


春が待ち遠しい。



ラベル:Optio RZ10 FCR0
posted by yam(ヤム) at 22:17| Comment(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする