2018年04月30日

『やる気を出した。(少し)』

走る、走ると言って走っていない今日この頃。

昨日は天気が良かったにも関わらず、
その辺をEscapeでプラプラしてお終い。


今日も朝から天気が良い。
しかも風が弱い。


やっとやる気が出た。(少し)


Allezで
久し振りの見沼代用水北上コース。
RZ180430001.jpg


午前中は風の向きが定まらず、
概ね追い風だったのだけれども、
向かい風にもなったりしていた。



行田サイクリングセンターで折り返しなのだけれど、
自販機がお金を受け付けてくれず。

戻り途中の自販機で水を買いボトルに詰め替える。

ついでにコーヒー買って一服と思ったら、
自販機補充のトラックがきて「すみませ〜ん。」と。


何となく調子が狂う。


ほどなく風は南西の風(向かい風)で固定され、
どんどん強さを増していく。


まだ連休前半、
あまり足を使いたくなかったので、
ゆるゆる回して帰って来た。

しかし大宮に近づくにつれ、
ゆるゆるでは進まなくなり、
最後はゴリゴリと回す羽目になった。


念入りにストレッチと、
マッサージをしておいたけれども、
疲労が溜まった感じがする。


明日はどうだろう?







ラベル:Allez Sprint RZ10
posted by yam(ヤム) at 22:06| Comment(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

『黄金週間が始まった。』

今年の黄金週間は、
有給休暇もつなげて9連休!

一年の中でGWと夏休みは自分へのご褒美として、
遠慮なく休む事にしている。

普段身を粉にして働いているのだから。


若かりし頃は
雨が降ったら休んで、風が吹いたら遅刻してと、
どこかの大王の様に休暇を取っていたが、
歳と経験を重ねて責任を纏う様になってからは
すっかり普通の社会人だ。


さて、
GW初日はノンビリと過ごすことにした。

朝から風が強く、
ロードでガッツリ走るのは気が乗らなかった。


Bianchi Lepreでノンビリと散歩してきた。
EPL180428002.jpg


大宮公園を抜けて、
氷川参道を通り、
さいたま新都心。


気の向くままプラプラしてきた。



買い物をはさんで、
夕方も似たようなコースをプラプラと。




目的もなく、
適当に流すのも気分がいい。



明日は少し走ろうと思う。
風がなければ。







posted by yam(ヤム) at 22:35| Comment(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

『緑の季節。』

3月に春の到来を思わせる陽気を見せたと思ったら、
その後はひんやりとした日が続いた。

いつになれば半袖で走れるのやら?と
半ば不貞腐れて週末を過ごしていた。


この週末は
やっとと言うより、
「想定を一歩先行く」陽気になった。

カーテン越しの陽光の強さに、
ウキウキと目を覚まし、
今日は走るぞー!と思える週末の朝だった。

気分は良いが
これまで怠け切っていた自覚はあるので、
いきなり無理はしない。(根性はまだ眠ったまま。)

今日の所は足慣らしと言う事で。


ほこりをかぶったAllezを引っ張り出し、
見沼を走って来た。
RZ180421002.jpg




桜の時期はとっくに終わって、
今は緑の季節。



ウェアはインナーを着たうえで、
上下とも半袖。



心拍を上げると
汗がアイウェアを滴り落ちる。



ああ、待ちに待った季節。



軽く40kmほど走って、
今日はお終い。



念入りにストレッチして置いたが、
筋肉へのダメージは思った程ではない(と思う)。



徐々に距離と負荷を上げて行こう。










posted by yam(ヤム) at 23:42| Comment(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月07日

『買い物ポタ。』

昨日から天気が荒れている。

そんな訳で、
朝は自室でグダグダと過ごしていた。


日が沈むまでグダグダしたい所、
プライベートでもやらなければならない仕事がある。

姪っ子の進学祝いの幹事を引き受けており、
出席者のスケジュール調整は済ませたものの、
会場はまだ未定。

会場を抑えなければならない。


都内であれば、
ネット検索して一撃だし、
齢50も近くなればお気に入りのお店もいくつかはある。


しかし、
サイタマとなると話が変わってくる。

ネットで検索しても希望する条件のお店が
なかなか見つからない。

悩んだ挙句、
小学校から中学校の頃の同級生が
近所(だいたい近所)で小さな(失礼)レストランを経営していた事を思い出した。

ここしかない。


そう思って会場を予約するべく
自転車で家を出た。
半分遊びだ。


上尾市のはずれにあるログハウス風の可愛いお店にお邪魔して
20年以上前の同窓会以来の顔を見た。

年相応の大人になっていたけれど、
変わっていないなぁと嬉しくなった。

日時と目的を伝え、
コースを選んで予約した。

その間も電話が鳴り、
とても忙しそうだ。

邪魔しても悪いので
早々に引き上げた。

その後は自転車でプラプラと散歩した。
RZ180407006.jpg


ビアンキ ミニベロ10。


本当にこいつは走りに向かない自転車だ。
タイヤを変えれば多少はマシになるだろうが、
「鉄下駄」自転車と呼んでいい。


ノンビリ自転車としての存在感。
これだけがこの自転車に乗る唯一の理由だと思う。









ラベル:Optio RZ10 Lepre
posted by yam(ヤム) at 23:18| Comment(0) | ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする