2019年05月03日

『カウント・ダウンはしたくない。』

連休も半ばを過ぎたかな〜?

過ぎていないといいなぁ〜。

「残り〇〇日」とか余命宣告したくない。


今日は嫁さんのバイトがお休みなので、
あまり時間が無い。
(食事や買い物に行くので。)


久し振りにIzoardで出掛けた。
RZ190503003.jpg


「サイクリングを楽しむ」と言うよりも、
「脂肪を(少しでも)消費する」方向で。

一応、筋トレもしているのだ。(少しだけれど)


朝方は晴れてはいたけれど、
開いた窓から流れ込む空気はひんやりとしていて
ウェアの選択に悩む感じだった。

部屋でダラダラと過ごすうちに空気は温まって来て、
アンダーを着たうえでの夏物ジャージと
アーム・カバー(対紫外線)と薄手のレッグ・ウォーマーで出掛けた。

この服装で少し汗をかく位。

お腹を冷やすのが少し心配ではあるけれど、
夏物のレーパン・ジャージでも行けそうだ。


見沼代用水東縁を通船掘りまで走って来た。
(少しぬるいが)
RZ190503006.jpg


風は弱く、陽光は力強く。
だんだんと気持ちのいい季節に近づきつつある。


Wilier Izoard XPとMavic ksirium SLS。

フレームはともかく、ホイールの軽さが際立つ。

「マビック信者」なる言葉も頷ける。


マビックのビジネスの方針には「ん?」と思う所もあるけれど、
品質は間違いないと思う。

これでハブやフリーの低抵抗化を推し進めたら、
恐ろしいことになるのではないかと思うのだけれど。


ともかく、久し振りに走らせると圧倒的に気持ちがいい。
「楽」とも言う。

40kmくらいしか走っていないけれど、
連休3日目の様に左足太ももの裏側が痛くなっている。

明日の分の買い物も済ませてあるので、
余裕をもって楽しめる体力&気力が残っていればいいのだけれど。






posted by yam(ヤム) at 21:55| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする