2020年01月12日

『オリンパス ボディキャップ・レンズ』

「レンズ」と言うより「アクセサリー」の扱いらしい「ボディキャップ・レンズ」。


今日も引き続き散歩しながらいぢって来た。


こんなオモチャみたいなレンズでもちゃんと撮影できる。


オモチャみたいだから
あれこれバシバシ撮る。


普通に撮って普通に現像するとと「んんん〜?」って出来になるけれど、
そこは「デジタル時代」、現像時に「アートフィルター」噛ませばあら不思議、
それなりに見えちゃう。

卑怯っちゃぁ、卑怯なんだけれど、遊びだからね?

落ち葉の積もった歩道橋を「トイフォト」で現像。
EPL2-200112011.jpg


テッパクも「トイフォト」
EPL2-200112023.jpg


機関車D51はISOをAUTOにしていたら上がり過ぎてざらついちゃった。
これも「トイフォト」。
EPL2-200112037.jpg



ロケット・ビルは「ドラマチックトーン」
EPL2-200112048.jpg



ソニック・シティの歩行デッキは「ラフモノクローム」
EPL2-200112060.jpg



こう言う遊び方も楽しいかも。



posted by yam(ヤム) at 16:25| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする