2020年05月30日

『緊急事態のそのあとに。』

新型コロナの緊急事態宣言が解除された。

多分、多くの企業や団体はこれまでの対応を継続すると思う。
かく言う自分の職場も「基本継続」との事。

このあと、社会はどう変わって行くのだろう?


とか、
ほんとはどうでも良くて(スマン)
「今日は天気がすっごくいいな!」って事の方がとても大事!
そう、とても大事!


朝からいそいそと起きだして、
軽めの朝食をとりLet'sラGo!
Izoardで出掛けた。

PL3-200530004.jpg


続けてIzoard+キシリウムSLSに乗っていると、
恐ろしい事に体が慣れて来て「これが普通」とか感じる様になって来た。

贅沢って怖い、ほんと怖い。

この組み合わせ結構「楽」だからこれに慣れちゃって、
「もっと楽したい」って考えたらもう「電動化」だよ、きっと。
(「電動アシスト化」の方ね。「電動コンポ」じゃないから。)

適度に「重たい」バイクとローテーション組まないとマズイ気がする。
主に自分の中身が。


そんな事を考えつつ
見沼代用水〜芝川CRを走って久し振りに「とれたてキッチン」まで走った。
PL3-200530019.jpg


どうでも良いが名前がイタイと思うのは俺だけだろうか。
オッサンの自覚のある俺はあまり自分の口で発音したくないぞ「とれたてキッチン(💛)」。
「さくら」もイマイチしっくりしなかったし「見晴らし〜」が一番良かったのでは?
まぁ、どうでも良い。




緊急事態明けの
埼玉県内の公園は門が明けられている所が多かったように思う。

都内の「とれたて〜」は残念ながら門は閉じていた。
PL3-200530023.jpg

(写真見たら「キッチンとれたて」だった。「〜とれたて」ね。)


もうしばらくは仕方がないだろうな。



今日は多少の雲は浮かんでいるものの、
日差しが大分強くなって来て「次の季節」の気配も何となくして来た。
PL3-200530015.jpg


確実に木陰がありがたい土曜日だったと思う。
PL3-200530025.jpg


そろそろ「おひとり様10万円」の配布も始まる様子。
どう使うかな?フヒヒヒヒ。











posted by yam(ヤム) at 20:59| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月24日

『サイクリング時のカメラ。』

怪我から復帰してから、
サイクリング時はこのカメラ↓を使っている。

オリンパス E-PL3。
RZ-200524006.jpg

レンズはボディキャップレンズ(BCL-1580)。

下記の思いがグルグルグルグルと58回転(イメージ)ぐらいして出した結論である。

・少しでも綺麗に取れたらいいなぁ
・写真を撮る事も楽しみたいなぁ
・ジャージのポケットに収まりがいいのがいいなぁ
・レンズキャップを付けたり外したりは面倒だなぁ
・落車して壊れても惜しくないなぁ

クリア!

と、思っている。

なんせ中古なので、「並品」で6〜7千円で売っている。

ボディキャップ・レンズもオモチャ感覚のレンズなのでかなり安い。
今現在Amazonなどの通販では3000円切ってる。


めったに無いけれど落車したり、
落としてしまったり、
果てには振動の影響などと
壊れてしまってもカマワナーイ!

付喪神がいたら怒られそうだが、
トイレットペーパーやコン○ームの付喪神は
「シカタナイ」と言ってくれるだろう。




で、
最初の所に戻って「綺麗に撮れる」ってところ、
これ、はっきり言ってビミョー。



レンズがそもそも暗いし(発色とかどうなんだろう)、
精細感はないよね。




でもね?
シャッターの音と振動はちゃんとするでしょ?(フォーカルプレーンシャッターと言うらしい)
「俺今写真撮ってる。」って感じがするんだよね。

本来、
この時の振動は歓迎されないものらしいのだけれど、
感覚的に楽しいって思うのだ。




写真の出来についてはご覧の通りなので、
見る方に判断してもらうとして、
少なくとも今年はミラーレスでサイクリングの風景を撮るつもり。


この前、
某カメラ屋さんの親父さんには「カメラは自転車で運んじゃダメ!振動が良くない!」と散々言われたが、
持ち出さないカメラはいらないカメラなんじゃないの?って思う。


今日はIzoardで北に向かって走って来た。
PL3-200524010.jpg

案の定、帰りの向かい風(南風)にヒイコラだった。
PL3-200524021.jpg









posted by yam(ヤム) at 17:52| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月23日

『季節は進むよ。』

今週は雨が多かったデス。

お蔭でさらに太ったデス。


朝、とりあえず雨は降っていなかったのでAllez Doubleで出掛けた。
P200523018.jpg


久し振りに望遠コンデジをリュックに入れてカジュアル走で。


昨日までの雨でびしょびしょ。
P200523021.jpg




あちこちで見かけたセンダン。
P200523007.jpg

色づき始めた桑の実。
P200523013.jpg

見沼自然公園のスイレン。
P200523035.jpg



季節はどんどん夏に向かってるんだなぁって実感。



慌てようが何しようが確実に。



posted by yam(ヤム) at 21:06| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月17日

『9か月振りのFCR。』

8月お盆休み最初の日、
落車した時に乗っていたのはFCR0(ドロップ改)。

この前の3月に医者からOKもらって、
復帰してからそこそこロードバイクは乗っていたけれども、
このFCRは乗っていなかった。

FCRは部屋に置いてあり、
部屋からわざわざ出すのならばAllez SprintやIzoardの方が
「乗りたい」気持ちが大きかったのでわざわざ持ち出さなかった。

それに「事故ったバイク」って事で、
ゲン担ぎじゃぁ無いけれど
「また悪い事が起こるんじゃね?」的な気持ちも多少あったり。


そんなFCRだけれど、落車する前は結構な頻度で乗っていた。
今考えると「自分で組んだ自転車」って事で愛着が他車よりも大きかったようだ。

さて、
本日そんなFCRに乗った理由だけれど、
昨日雨が降っていたので「Allez SprintやIzoardを汚したくなかった」だけである。
PL3-200517020.jpg

意外とトラウマは小さかったようで何よりだ。


いつものように見沼代用水東縁を走り通船掘りへ向かう。
って、硬い!硬いよっ!このバイク!


路面の細かい凹凸も漏れなく拾ってライダーに伝えてくる。

ホイールはレーシング7(C15)タイヤはパナレーサー・クローザー プラス。
エントリー・ホイールの中では硬い方だと思うけれど、
レーゼロやキシリSLSに比べたら柔らかいはず。はずだよね?(不安)

それなのに「ゴツゴツ、ガツガツ、ドンドン」と、
さらにホイール重たいから余計削られる。


それでも20〜30km走ったくらいではまだ元気で、
通船掘りでいったん休憩して芝川CRに入って行った。
PL3-200517016.jpg

通船掘りのお花が綺麗なお宅付近のバラ。いやぁいつもお見事ですヨ。ホントすごいなぁって思う。
PL3-200517061.jpg


新型コロナの影響は芝川CRにも出ていた。
そうでなくても狭くて歩行者の多い芝川CRだが「ドンッ!さらに倍!」ってノリで(ハラタイラさんとか分かる人限定)
歩行者もランナーもサイクリングの人も以前よりはるかに増えていた。


これはロードバイクで走る道では無いなと、
すぐさま側道に切り替え。
路面が荒れていて嫌だけれど「安全第一」だ。


使える時間内で行けるところまで行って折り返した。
PL3-200517030.jpg


勿論、帰りも側道。
側道とは言え道路の横断なんかは一緒でやたらとストップ&GOが多く、
体力が削られていく。

最初の頃はマメにシフトチェンジしていたのだけれど、
あまりにストップや歩行者に気を遣う場面が多くゴリゴリと踏むようになってしまい、
家に帰りつく頃にはヘトヘトになってしまった。

FCRってそもそもフラットバーのクロスバイクノリの自転車で、
宣伝文句は「最速のシティレーサー」とか
ジャイアントの遊び心から生まれた(?)自転車で
ロードバイクの様に乗れる(長距離・高速)自転車じゃないね。

「自分で組んだ」のプラス補正が「落車した」のマイナス補正でプラマイ・ゼロになると、
「?」しか出てこないのは俺自身の残念な部分。


こりゃ「チョイノリ専用機」だ。



posted by yam(ヤム) at 21:30| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月10日

『撮りポタ。』

「ポタ」って訳ではないね、コースは決まっていて見沼代用水。


昨日まとめて買い物は済ませているので、今日は基本自由。



昨日の午後から降っていた雨はとうに止んでいた。

朝起きてタバコを吸いながら家の前の路面を見る。
濡れてはいるけれど2時間ほどで乾きそうだ。

軽めに朝飯を食べて、
路面が乾く位までの時間「ボケー」と過ごした。


今日はどう遊ぼうかと思案し、
昨日目には入ったもののちゃんと写真に撮らなかった「モノ」を撮りに行こうと決めた。

それは途中の運動公園前の野草って決まっているのだけれど。

シロツメクサとアカハナユウゲショウが密集して咲いていて目を引かれたのだけれど、
サイクリングも終盤でちゃちゃっと適当に撮って帰ってしまった。

家に帰って撮った写真を見たのだけれど、
どうもイメージと違う。


これをもう一度ちゃんと撮って見よう。

デジイチとレンズ3本をいれたカメラバッグを背負ってAllez Doubleで出掛けた。
E62-200510001.jpg


目的の現場へ到着。
レンズをあれこれ変えながら汗びっしょりになって写真を撮る。
E62-200510016.jpg

自転車では汗はかいていない。
写真では汗をかいた。
今日はそういう日。


100枚近く撮ったけれど、
似たような写真を大量にブログに乗せても仕方がないので1枚だけ。


この後は昨日と同じ様に見沼代用水を通船掘りまで走った。

通船掘りでトイレに行こうと思ったら工事で使用禁止に。
ちょっと我慢してここまで来てしまっていたので慌ててUターン、
一つ手前の公園まで急いでセーフ。

ここからはまたノンビリ。
E62-200510063.jpg


何となく「コーラ」が飲みたくなったので途中の自販機で購入、
半分くらいまでごくごく飲んでボトルケージに差してまた走る。

後で飲んだら炭酸は完全に抜けていた。
E62-200510085.jpg


プロの選手が炭酸を抜いたコーラをボトルに入れる事もあるって
読んだことがある。


やっぱ、炭酸抜けていなくてキリリと冷えたやつが旨いよね。

posted by yam(ヤム) at 20:52| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月09日

『GW明け。』

GWが終わって、
2日働いてまたお休み。フゥー。


これ仮に5日間だったら耐えられる気がしない。


残念ながら
今週末は天気が悪い様子。


降り出す前に少し走っておこう。



本当はIzoardで出掛けようとしたのだけれど、
Izoardに付けているガーミンを充電していなかった事に気づいた。

大した距離は走っていないので十分持つとは思うけれど、
念のためガーミンは充電器につないで、
Allez Sprintで出掛けた。
PL3-200509003.jpg


特筆することも無いさらっとしたサイクリング。
PL3-200509014.jpg


ハリエンジュが咲き乱れ、
田んぼに水が入り始める。

サイクリングとしては特に書くことも無いけれど、
季節は確実に進んでいき、
風景は少しずつ移ろっていく。

何かの花の甘い香りが漂っていたり、
こう言うことが少しうれしかったりするね。






posted by yam(ヤム) at 21:06| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月05日

『午後から雨が降るらしいし。』

天気予報によると午後から雨が降るらしいし、
午前中少し走って脂肪を燃やしておこう。燃えてほしい。


今日はIzoardにした。
PL3-200505008.jpg

タイヤの空気圧は少し高めにしてみたら、
思ったより硬く感じた。

イゾアールはエントリークラス、
「柔らかめで長距離向き」
なんて紹介されるけれど自分ごときの脚力では、
剛性も何も感じないな。普通だ、普通。

ちょっと「剛性の高い」なんて言われるバリバリのレーシング・フレームに
あこがれていたりするけれど、
自分には意味がないんだなぁとガッカリするとともにホッとした。


今日も見沼代用水。
PL3-200505013.jpg


木陰が気持ちいい位の気温になって来た。


イゾアールとAllez Sprintは良いホイールを付けているだけあって、
走りが気持ちいい。

筋力を付けて遠くまで行ける様にしたいな。



踏切は混雑でした。(汗
PL3-200505018.jpg

posted by yam(ヤム) at 18:27| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月04日

『連休中のお片付け。』

ウチには小径車が2台あった。

BIANCHI MINIVELO 10 ドロップ(Lepre)と、
GIANT MR4(ドロップ改)。

MR4の方は息子が高校生の時に譲っていて通学に使っていた。

子供(これ位の年齢はまだ子供)には使い勝手が悪いし、
パンクやら巻き込まれ事故やらでショッチュウ自転車屋のお世話になっていたので、
汎用性の高いクロスバイクのGIANT ESCAPE R3を使わせていた。

そんな感じで乗らなくなってしまって、
「じゃぁ自分で乗る?」と思って連休初めの頃に整備して乗って見たけれど、
乗った感じ...あまり楽しくない。

今日、思い切って処分した。⇒10,000円


Lepreの方はポタに使っていたのだけれど、
ダブルレバーはどうしても馴染めなくって。
車道走りつつ片手放して股間(あくまでイメージ)で変速とか
マジで怖いし。

一昨日、思い切って処分した。⇒27,000円


いずれも近所の○ードオフ。
買取価格に関してはどこもこんなもんだろうなぁと勝手に思っている。
多少違っても、
車に乗せてアチコチ行くのに比べれば徒歩圏内で済ませられるのならば「手数料」の内と。


連休中のお片付け。
わが家の小径車2台は
新しいご主人の元へ旅立ちました(多分)。



MR4を売りに行ったあと少し昼寝して、
唯一の外置き自転車となったSpecialized Allez Doubleで走りに行った。
PL3-200504022.jpg


ちなみにAllez Doubleは息子と共用する事とした。
「遠くに行くときはドロップ・ハンドルの方が楽。」とおっしゃられて。

サドルを柔らかめのSELLE SMP EXTRAに付け替えて置いた。
このサドル、
ちゃんと水平にしてちゃんと座れば
かなりお尻に優しい。

その代わりにボリュームがあるので、
気合入れて走る時には少し邪魔。


見沼代用水をぐるっと。


PL3-200504010.jpg
不法投棄除けの御呪い。悪い奴には罰が当たるよ〜。


通船掘り脇のハマダイコンの群生。何気にここの群生が一番大きいかも。
PL3-200504017.jpg



Allez DoubleのホイールはSHIMANO WH-RS010、
タイヤはパナレーサーのクローザープラス。


レーゼロやSLSやゾンダに慣れちゃうと物凄く重く感じる。
進む時に重く感じるのって多分フレームは関係ないよね?(自信無いけど)




posted by yam(ヤム) at 18:24| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月02日

『治った!』

GW初日のぎっくり腰。

軽めだったので一昨日と昨日はとにかく安静に保って、
今日起きてみたら「ちょっと固まっているなぁ〜」位まで回復していた。

ごめんよ神様、思わず呪っちゃけど、俺が間違っていたよ。


ほぼ治ったよなぁと思いつつ
やはり怖いので様子見程度に走りに出た。


自転車はAllez Strint、ホイールはカンパニョーロ・ゾンダ(C15の中古)、
タイヤはMICHELIN POWER COMPETITION(C23の新品)。
PL3-200502021.jpg


有名なゾンダ、今回初使用である。

ホイールの中で一番有名なのでは?と思う。
「とりあえずコレ」とか「これで十分」とかとにかく評判が良い。

タイヤも初めて使う物なので、
感覚的にどれがタイヤでどれがホイールの物かってわかりづらいかも。


まず、タイヤの空気圧は少し高めで110psiくらい入れた。
この状態であまり硬さを感じない。

ここまでエアを入れた割に(ただ単純に真っ直ぐ走っているだけであれば)
硬さを感じずむしろかなりソフトに感じる。
路面のごつごつが皮三枚被った感じ。(何の皮だっちゅうの)

横は何となく、極何となくで柔い感じ。
曲がるときにジュワーと肉汁が染み出て来てうま味が・・・
見たいな感じ?アミノ酸的な?

レーゼロに比べてって事で。

競技志向でなく、ただサイクリングを楽しむのであれば
これは良いホイールだと思う。
「スムーズに進んで気持ちいい」のである。


ちなみに僕は「違いの分からない男」を自覚しているので、
そのつもりで読んでいただきたい。


と、まぁ、
ホイールについては「ブログでなんか書かなきゃなぁ」と思って
走行感覚を気にしつつ走って来た。


大宮公園も他の公園も駐車場の入り口の門を閉じてしまっている。
公園自体は閉じている訳ではないので、
自転車で来れる人や歩いて来れる人は公園を利用している様子。

何時もより多くの人が路上に出ている感じがする。
PL3-200502011.jpg


普段ウォーキングやランニングしてないんだろうなぁって感じで
後ろも確かめずに不用意に進路変更する人がぽつぽついる。
なので、
同じ路上を利用する人はどっちが悪いとか関係なくいつもより注意が必要だと思う。

怪我したら痛いからね?
鎖骨折れるとホント痛いよ?アチコチが。


今年のGW、出足は躓いたけれど天気には恵まれた。
PL3-200502014.jpg


ネコさんは暑くてぐったりかな?
PL3-200502025.jpg



見沼代用水東縁脇、「鯉のぼり祭りは中止」「来年は元気に祭りをやりましょう」的な事が
書いてあった。
PL3-200502035.jpg



色々残念。オリンピックもそうだけれど。


くじけず、盛り返していきたいね!

↓これぐらい逞しく。
PL3-200502002.jpg
posted by yam(ヤム) at 19:00| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする