2012年01月28日

【自転車改造】『DAHON metro のクランクを交換しました。』

朝、中古自転車のサイクリーのHPを見ていたら、
53Tのチェーンリグとチェーンカバーの付いたスギノのクランクを3千円弱で発見。

サイクリーの南浦和店まで車で行って買って来ました。

2900円ナリ。
IMGP1770.jpg



昔、あの辺りに住んでいた事がありますが、
あまり雰囲気は変わっていませんでした。

釣り道具屋があちこちあったのが無くなって、
自転車屋があちこちに出来ていた感じ。

ブームってやつですか。


大宮、浦和と大きな街を抜けて行くので、
結構時間が掛かってしまいました。


装着作業は午後にしました。



昼食、買い物が終わっていよいよ装着作業。

メトロの純正のフロントチェーンリングは52T(ギアの歯数)です。

ホムセンで売っている安い奴はこれがすごく小さくて、
スピードが出し辛い物になっています。

メトロは一応52Tが付いているので
小径車でもそれなりにスピードが出る用になっています。
IMGP1771.jpg


この先、メトロの軽快化を計画していて、
軽快に走る様になったらもう少し早いギアが欲しくなるはず。

現状、6速、7速のリアのギアはこれ以上早い構成の物はないので
フロント側を若干大口径化してギア比を上げる事にしました。



最初にチェーンは外しておきます。
フロントのチェーンリングが大きくなるので、
チェーンの長さが足りなくなるかも知れません。

この前、ESCAPEから外したチェーンの方が若干長いので、
こちらを付ける事にしました。
(これが後で選択ミスとなる)



まずはペダルを外します。15mmのレンチを使用。
IMGP1772.jpg
クランクを止めているアクスルボルト(クランクキャップ)も外します。これはアーレンキで外します。


クランクはこのままでは外れません。

コッタレスクランク抜き工具でクランクを
ボトムブラケットのシャフトから押し出します。
IMGP1776.jpg


クランクが外れました。
IMGP1777.jpg



新しいクランクを取り付けます。
IMGP1778.jpg

これはアクスルボルト(クランクキャップ)で締めるだけです。


クランクの装着完了。
IMGP1779.jpg


ペダルとチェーンを付けて完成です。

チェーンはもちろんオイルを指しました。

チェーンをミッシングリンクで結合する時、
チェーンの端のコマが真ん中で割れていました。

あれ?これって割れているモンだっけ?と違和感を感じたのですが
そのまま装着してしまいました。




チェーンラインがどうなるか気になっていたのですが、
やはりかなり無理が出てしまいました。
IMGP1785.jpg

ボトムブラケットを純正のカップ&コーン式の物から
カセット式の物に交換した時に、
軸長が長すぎる物を付けてしまっています。

今回のクランク交換、
新しいクランクの方がチェーンリングが外に出ている様で
かなりチェーンラインがきつくなってしまいました。


少し悩んで、
サイクリー検索。


宮原店でスクエアで径68mm、軸長110.5mmでゴリ無しって言うのがあったので
買いに行って来ました。

触って見て問題なさそうなので購入。780円。
IMGP1782.jpg


前はタンゲのLN3922ってやつでしたが、
今度はVPのVP-BC82ってやつになりました。



早速交換。

チェーンは外さずにリングから落として置いて、
クランクを外します。


ボトムブラケット外すにはボトムブラケット取り付け工具とモンキーレンチを使用します。
IMGP1786.jpg


こんな風にボトムブラケットの溝に合わせて差し込んで使用します。
IMGP1790.jpg


取り外し、取り付けは簡単。サクッと完了。
IMGP1792.jpg


チェーンラインはこんな感じで、リアのロー側のキツさが大分緩和されました。
IMGP1794.jpg

常用するリア4速、5速で真っ直ぐって感じです。


これが今日の作業結果。
IMGP1802.jpg


黒のクランクにしたので引き締まって格好良くなるかな?と期待したのですが、
パッと見、あまり変わっていないです。もうやだ〜(悲しい顔)

もうちょっと格好良くなると思ったんだけどなぁ。


しかも、左のクランクがセンター・スタンドに干渉してしまいました。たらーっ(汗)
IMGP1803.jpg

走っていると「カッツン、カッツン」と当たってしまいます。


少し悩んだ挙句、センター・スタンドを取り外す事にしました。

ポタリング車の位置付けなので、
センター・スタンドが無いのはちょっと困ります。

しばらく様子を見てみます。
あまり不便を感じなければスタンド無しで。


スタンドを外して試走してみると、
クランク2回転に1回で「コリッ」とした感触が。たらーっ(汗)


調べてみると、ミッシング・リンクて結合している部分から発生しています。
これ、チェーンのコマが割れていたのが原因じゃ???

もう、日が暮れてしまったので、
明日元のチェーンを付けて見ようかと思います。

でも、長さが足りないかも知れないし、
その場合はまたチェーン買わないといけないし。

明日は自由日だから、
エスケープで一杯走ろうかと思っていたし。


などなどと思案中です。
















posted by yam(ヤム) at 19:25| 埼玉 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
m(_ _"m)ペコリ
私もmetroのオーナーです。
2010年から乗り始めて 今はかなりいじった状態です。
これが始めての書き込みで 他も見させていただきますね。
Posted by セリカTA45 at 2012年08月22日 19:52
セリカTA45さん、こんにちは。

実はmetroを検索してたどりついて、
ブログを拝見させて頂いています。

私も始めて買った車はセリカ(4代目)でしたが、
子供が生まれた時に手放しました。

旧車を大事に乗られているのって素敵ですね!
Posted by やむ at 2012年08月25日 19:36
(´゚Д゚`)ンマッ!!  
マイブログを見に来ていただいて ありがとうございます。
metroも かなりいじって走れる仕様になってきました。

セリカに
4代目にお乗りだったんですか(*^_^*)
私は初めての愛車でなんとか乗っています。
乗っていてエンジンの音を聞きながらが楽しいです。
Posted by セリカTA45 at 2012年09月08日 21:21
DAHON Metro で早く走りたくクランク交換周りを検索してここにたどり着きました。
いろいろ読んでいると自分でやるのは工具も知識もないので近所のあさひに依頼しようと思いますが、費用どのくらいかわかりますか?
近所の自転車やで聞いたときはそれほど早くならないと言われましたが、どうなんでしょう。
Posted by 長万部孝太郎 at 2019年09月10日 19:38
長万部孝太郎さん、こんにちは。
確かに早くはならないと思います。
費用はパーツ代と工賃ですね。正直、お店や購入するパーツによると思うのでよくわかりません。工賃パーツの合計1万円弱と推測します。(外れてもご容赦を。)
メトロ乗ってて学習したのは、楽に走るには「前傾姿勢を作る」って事と「適正なタイヤ空気圧管理」が大事なんだなと言う事でした。

Posted by やむ at 2019年09月12日 15:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック