2012年05月02日

【バス釣り】『車でバス釣りです。』

柴山沼へバス釣りに行って来ました。


雨の予報でしたが、
午前中は雨は降りませんでした。


子供を小学校へ送り出した後、
ゆっくりと車を走らせて芝山沼へ。


連休中ではありますが、
あまり釣り人は多くありませんでした。

カレンダーでは平日、
出勤の人もいるのでしょう。


特にヘラの人はほとんどいません、
こちらは天気のせいかな?


風が強く、
ラインは流されるし、
ロッドワークは邪魔されるし、
スピニングタックルだとリグの自由度はあまりありませんでした。


例年、芝山沼はGWを境に水位が上がりますが、
今の所水位は低いままで、
濁りも入っていません。
P1150144.jpg

水質は荒川に比べると「クリア」と言いたくなる感じ。


風が強いので、
少し重めのシンカーを使って、
バグアンツのライトテキサスでスタート。


まずは南側のシャローエリアから。


ライトテキサスを数投し、
合っていない感じなので、
マイクロフリックのダウンショットに換えます。

シンカー重めだとボトムへの掛かりが深過ぎ。
シンカーを軽い物にチェンジ。

風のせいで飛距離は出ませんが、
集中はできます。

程なく弱いバイトが出て
今年初の今年初のバス(チビ)。
P1150145.jpg


カメラはPanasonic LUMIX DMC-F7です。
液晶が小さ過ぎて何処にピントがあっているのかさっぱり分かりません。
上記の写真のとおりピンボケ写真を量産します。


古い古いコンデジなので僕的には雨専用。
ヨメ的には今だメイン機の様です。


バス釣り専用機として
防水コンデジも買おうかな〜などと考えています。


ギルバイトは出るものの、バスバイトは続かず。

ギルを一匹釣った所で移動し、
深い方のブレーク狙いに。


リグはダウンショットのまま、
数投で子バス追加。
P1150147.jpg

これはブレークの下で来ました。


続けてブレークの上でギル追加。


バスは下の方かと。


底モノへの反応はどうかと思い、
もう一度ライトテキサスに戻し、
ボトムをトレース。


やはり違う感じで、反応なし。


また、ダウンショットに戻す。


上を見てるか?と思い、
少しリーダーを長めに取ってみる。


反応が無いので、
リーダーを短めにして、
目の前路線で。


ブレークの上の方はギルの猛攻、
マイクロフリックがどんどん持っていかれる。

かといって、
深い方ではバイトが出ず、
北側目指して移動。


途中、真ん中の橋に人けが無かったので
橋の上からやってみる。

2投目で子バス追加。
P1150149.jpg


ランディングの問題はあるけど、
通り道であるはず。

新しいバスが入ってきそうな気もするけど、
風が強くてやり辛いので、数投して移動。


北側、こっちはバスの人多数。


オオジシバリ、キツネノボタン、ダンプカー。
P1150152.jpg




ダウンショットで、
気になるスポットだけ
ちょこちょこと回る。

ギルバイトしか出ない。



その内「ポツリポツリ」と雨が降り出しました。


昼も近くなって腹が減って来たので
これで終わりにしました。


今日はバス3匹でした。









posted by yam(ヤム) at 13:50| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バス釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/268137566
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック