2016年02月13日

【自転車イベント】『埼玉サイクルエキスポ2016へ行って来ました。』

今日と明日、さいたま新都心のさいたまアリーナで、
「埼玉サイクルエキスポ2016」が開催されています。

トークショーや体験イベント、試乗会にアウトレットと、
総合的な自転車イベントで、
一昨年、昨年と行っています。

もちろん、今年も行って来ました。


前回の記事は先週土曜日の試乗会の記事で、
2週続けて試乗会の記事になってしまいました。


翌日の日曜日、11日の祝日もちゃんと休みでしたが
「記事無し」ってのは、
風邪引いて何もしていなかったからです。(汗



さて、サイクルエキスポの様子を。
IMGP6876.jpg


昨年、一昨年は開場と共に入場って感じで早めに行っていましたが、
今日は少しゆっくり目に行きました。

今日の一番のお目当てはホイールの「スフィーダ」です。
IMGP6882.jpg

とても安いカーボンホイールをリリースしています。
(どうして安いのかはネットで検索!)

良い物は高い!それは当然。
ホドホドなら安い!それは必然。

どんなモンなんだろう?と思っていたので、
試乗車が用意されている事を期待して言ってみました。

案の定、試乗車は用意されていましたが、
驚いた事にフレームも販売しているらしく、
フレームもホイールも「スフィーダ」とな!

良く調べていなかっただけだけど。


さっそく試乗して見ましたが、
ボクくらいの初心者ヒンキャクライダーならば何の問題も有りません、
普通に乗れるホイールです。

柔らかいって事もなくて、
コーナーも不安はありませんでした。

50mmハイトのホイールだったせいもあるか、
「すげー軽いっ」ってのは有りませんでしたが、
38mmだったらカタログ値では大分軽いので、
軽さが際立つと思われ。

ただガツンと来るような感動は無かったなぁ。

ホントのところどうなんだろう?結局分からない。
分からないって事は俺には無駄な機材なのだろうか。ぐっすん。


今年の試乗コースは、今までよりも長く設定されていて、
IMGP6887.jpg
↑前のコース部分からさらにアリーナと線路脇の道も試乗コースとなっていました。
IMGP6895.jpg
昨年のコースより断然乗り応えがあります。

試乗ですが今日は3台だけになりました。

JAMIS ICON。
IMGP6888.jpg

最近評判の良いアルミロードバイクで、
10万円台前半の価格設定で、店頭販売価格は10万円前後と、
コストに優れたロードバイクです。

これはいい自転車でした。

アレーに比べると軽く感じます。
また振動吸収性も高く、
ほどほどに硬さもあって、
初心者には十分楽しめる仕上がりです。

コンポもホドホドの物が奢られているので、
最初の一台にはオススメ。
ホイールはMAVIC アクシウムが付いていました。

ちょっと欲しくなっちゃいました。
んで、夕方近所のサイクルステーションに行って眺めてました。
そこにも試乗車が用意されていたので、
また乗ってしまった。

ホイールはアクシウムじゃなかったな、
アレックスリムで組まれたなんかでした。


これは良い自転車ですね、




次はBASSO LAGUNA。
IMGP6889.jpg

昨年乗った時は「軽いっ」って感じたんだけど、
その時に付いていたホイールが高そうなカーボンホイールだったので、
そのせいだったのかも。

何となく重い。ホイールはMAVIC アクシウムが付いていたっけかな?

ただし、デザインは秀逸モロ好みです。
現行カラーのホワイトの実物を見るのは初めてですが、
凄く格好良かった。

好みだけだったらラグーナで決まり!
でも機能性はどうだろう?って感じでした。

最後はDedacciai NERISSIMO。
IMGP6890.jpg

これもデザインがいい!
トップチューブが格好いい!
振った感じラグーナよりも軽かった。

硬さもまずまずで、
柔らかすぎって事も無く、
普段のサイクリング使いなら全然OK!

これもホイールはMAVIC アクシウムでした。

これ良いかも。
でもこのクラスはもうワザワザ買わないな。


試乗はこれでお終い。

試乗で特に人気だったのはCANYON。
転送販売せず直売のみなので、
試乗人気は当然と言えば当然。

ボクも乗って見たかったけど、
あの行列に並ぶ気にはならなかった。

並んでラーメン食べない派なので。



さて、次はアウトレットを物色。


ぐーるぐる、グールグルとアレコレ物色して、
本日の購入品はこちら。
IMGP6900.jpg
IMGP6902.jpg

「うまい棒」はアンケートを書いたら貰った。



ウィザードのポロシャツ風ジャージ。


ノンビリと走りたい時、
「俺はゆっくり走るんだ!」と主張する事が出来るのでは?と。

じゃぁ普通にユニクロのドライ何とかのポロで良いじゃんと?

いや、バックポケットが付いているので便利かと。

まぁね、そうだね。




同じくウィザードのレーパン。


レーパンは何枚あっても良いでしょ?
安かったし。
裾は良くあるシリコンの滑り止めとは違うので
お肌に優しそう!

パッドがイマイチ貧弱で不安。


クロップスのワイヤーロック。



息子の通学自転車となるGIANT MR4用に。

スタンドもつけたし(QRスタンド)、
鍵もつけたし、
後はライトかな?

着々と「通学号」へと変貌中です。

あとは100円のタイヤレバーセットを二つ、
どこのブースか良く分からなかった。

タイヤレバーもいくつあっても良いよね。




これは貰った。
IMGP6903.jpg

伊豆大島のブースで。

何かって言うと...
IMGP6904.jpg

反射材。


これ面白い!

アイデア商品ですね。

形状を工夫する事で、
棒状の物が、
曲げるとクルッと丸まる様になってる。

で、腕や脚に巻きつけると。


伊豆大島は行って見たくて、
調べた事があるのです。

「週末だけで離島体験」が出来るのですよ。

飛行機だったら調布からたったの25分!

片道1万円ちょっと!

なんと手軽な。

しかも今ならば東京から補助金が出るので更にお安く!


ジェット船でも2時間半、価格も飛行機よりもお安い。


客船だと時間は大分掛かります。
お値段も安くなりますが、
「大人が出せるお金の範疇」であれば大差ない金額です。
飛行機で「ぴゅんっ」が断然便利でしょうね。


輪行で行って見たい、
行こうと思えば行ける!
ちょっと思い切れば良いだけなんだよなぁ。





伊豆大島への想いが募った埼玉サイクルエキスポでした。






ラベル:CADET Optio RZ10
posted by yam(ヤム) at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック