2017年05月02日

『新・チョイ乗りバイク。』

2017/04/28 20:00頃
『ポチっ!』
(○イクリーのHPで中古フレームを注文した音。)


2017/05/01 11:00頃
『ピンポーン!』
(注文した中古フレームを運送屋さんが届けに来た音。)



と、言う訳で。
RZ170501003.jpg


4/29(土)に葛西まで走ったダメージが抜けず、
ゴロゴロしてたのでちょうどいいやと組み立て始めました。


一番最初に買ったロードバイク、
中古のSpecialized Allez Double。
RZ170501006.jpg


今まで同じ自転車に乗っている人を見たことが無い。


サイズがXSで、
僕の体だとギリ上限超える位で少し窮屈。

硬いフレームで、
路面の細かな凹凸も振動がキッチリ伝わって来て、
キツイのはキツイのですが、
走行感がダイレクトなのは好きでした。


最近は大分出番も減って、
天気が悪くなりそうな時とか、
チョイ乗りの時用になっていました。


このフレームの小ささには若干の不満。

飽きて来たのもあったので、
安くてデザインの良いフレームを
「○フオク」や「○イクリー」で物色していました。

「○イクリー」で中古フレーム半額セールというのを
連休にやっていたので思わず購入となった訳です。


元々それほど高価な車体でもなく、
傷も多かったので\43000が半額の\21000になりました。

店舗は関西地区で送料\4000。


サイズはMで、
これまた僕の体とサイズが若干あっていないのですが、
まぁそれはそれ。


単純にデザインに惹かれました。

これもチョイ乗り用にするので、
お金を掛けるつもりはありません。

パーツはすべてAllez Doubleのモノを流用するつもりでした。

ただしFDだけはAllezはバンド式でFCR0は直付け式なので、
購入が必要です。

仕方がないので近所の○イクリーでSORAの直付けを購入。

しかし
固定ネジがなめてしまっているのをつかんでしまいました。
○イクリーは一旦持ち帰ったら返品はできません。
再度FDを買う羽目になりました。
まぁFDで良かった。(安価だから)お勉強代です。

ネジのなめた物を平気で中古屋売る人は
バチが当たって欲しいです。


さて、
5/1の11時頃に配達されて、
そこから組み始めて、
5/2の15時くらいに完成。


一番心配だったのは、
ワイヤが内蔵式のフレームと言う事。

写真で見る限り
ワイヤーは綺麗さっぱり抜かれてしまっています。

これをうまく通せるかどうか。

到着前に、
ネットで色々と情報を仕入れて置きました。


このFCR0のフレーム、
振ると中で「カラカラ」と可愛い音がします。

何かがフレーム内に入ってしまっている様です。

何はともあれ
ワイヤをフレームに通します。

まず試した方法は「掃除機」。
RZ170501008.jpg


スレッドをフレームの中に入れて置いて
掃除機で吸い出す方法。

スレッドを入れる穴と出す穴だけ開けて置いて、
他の穴を粘着テープで塞いで掃除機で「ぐぉぉーーーー」と。

意外と簡単に通せました。


さらにラッキーな事に、
スレッドがフレーム内の異物に絡まって、
異物も取り出せました。
RZ170501007.jpg

ライナーの一部ですかね?


一番懸念していた作業は上手く行きました。


後は淡々と・・・と思っていたのですが、
FDがネジなめしてたり、
Allezからクランクが外せなかったりと、
余計な手間が掛かってしまいました。

特にクランクは頑張れば外せるんだろうけれど、
どうにも頑張る気になれません。

仕方がないので、お金を使うことにしました。
中古クランクとBBとホローテック2用の工具一式購入。

クランクはSORA、
使った形跡が無いものでした。

余計な出費ですが仕方がありません。
楽をするためです。


だんだんと面倒くさくなり、
新品に張り替えるつもりでいたアウター・ケーブル/インナー・ケーブルも、
Allezから「ポンっ!」
FCRに「ポンっ!」
としてしまいました。
もちろん追加で張らなければならない箇所もあります。

バーテープは予備で買って置いたモノを巻きました。



もう一つ、懸念点があります。
ボトルケージ台座です。


FCRはダウン・チューブが特殊な形状の為、
ボトルケージの台座がシートポストにしかありません。

今現在、
携帯ツール類はツール缶に入れて共用しているので、
このままだとボトルかツール缶しか持って行けません。

悩んだ末に、
サドル・レールに取り付けるボトルケージ台座アダプターを
買いに行って来ました。

ミノウラのSDH-80と言う製品です。


大宮のセオまでカデットで。
RZ170502009.jpg


ポタリング日和ですね。

せっかく買ってきたアダプターでしたが、
上手く取り付けられませんでした。

サドルは余っていたローミンを付けました。

このサドルのレール角度と、
サドルの取り付け位置では
シートポストに干渉してしまって
上手く取り付ける事ができません。


頭を絞って・・・


最近クロスバイクを息子と共有する事にしました。

どうせ息子には使えないツールは意味がなく、
サドルバックは取り外しました。

それが余っていたっけと、
そいつを丸々付けようと・・・

このエアロなシートポストには付けられません(泣


う〜ん・・・

そうだ、
そう言えばサドルレールにねじ止めするサドルバックが
余っていたっけとゴソゴソ。

サドルバックの中身を引っ越し。

はぁぁぁぁぁ、何とかなった。

サドルバックは上半分が重くなるから嫌なのだけれど、
仕方がない。

なお、
携帯ポンプもクロスバイクから外して付けました。


一通り組み立て完了。

FDとRDの調整も大体OK!


後はポジション出し。

近所をくるくると回りつつ、
サドルポジションを出しました。

まぁこんなものでしょう。

なんとか完成。(写真はサドルバック取り付け前)
RZ170502011.jpg


[訂正 2017/05/03]
このフレームは硬い、
Allez Doubleと同じかそれ以上。

ちゃんとレーパン履いて走って来たら、
それほど硬いと感じなかった。
多分、Allez Doubleの方が硬い。
↓下記はこの通り。

Allez Sprintより全然硬い。

それに重たい。
二階から上げ下げする時、
ずっしりと感じました。

シートステーなんかAllez Doubleの倍くらいゴツイもんな。

これで長距離は走りたくない。

見た目は格好いいので
チョイ乗りバイクとして活躍してもらいましょう。

Allez Doubleと性格・役割は同じかな。

元々メーカーの謳い文句もそんな感じだったしね。




Allez Doubleのこれまでの走行距離は8089.8kmでした。

ラベル:FCR0
posted by yam(ヤム) at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

『10速専用。』

Allez Sprint Eliteの完成車付属ホイール、
もう使うことはないし場所をとるので、
スプロケ外して中古ショップに売って来ました。

1000円くらいにしかならなかった。

ちなみにこいつのフリーは10速専用でしたよ。

スペーサー一切なしで10速スプロケはまってましたから。



今日は朝から雨、
多分自転車乗れないな。

ラベル:Allez Sprint
posted by yam(ヤム) at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

【自転車雑記】『Fulcrum Racing 7 タイヤ交換。』

今日から一週間まるまると夏休みです。


後回しにしていた事をかたずけましょう。


まず、
玄関わきの自転車置き場的なやつ。

一般的な総称がわかりませんが。

パイプを組み合わせて、

日よけ的な屋根が、

折りたためて。



で、
それの屋根部分が破れたので新しい一式に交換。


古いのをバラスのが大変。


あちこち固着しちゃって。



なんとかバラシて、
新しい物を設置しました。




一つ片付いた。



次、
フルクラム レーシング7のタイヤ交換。

新しいタイヤは、
パナレーサー クローザー プラスです。

チューブはマキシスのウルトラライト。
バルブ長36mmです。


早速交換開始。


ショッチュウやっている作業なので、
ちょちょいっと。


フロント側はあっさりと終わりました。

バルブ長36mmのチューブはちょっとぎりぎり。(と、言うことは)


リア側の交換開始。

サクサクと交換して、
フロアポンプでエアを...

さて、エアを...


届きません。


家にあるすべてのフロアポンプの口金を試しましたが、
どれも固定する事ができません。

レーシング7のリムハイトは
リアの方が少しだけ高いのです。

しかも非ドライブ側にオフセットしていて、
フロントではぎりぎりだったバルブが、
リアだと足りなかったのです。

家にあった携帯ポンプも引っ張り出し、
何とかエアが入れられそうになったのですが、
「ぷ、しゅーーーーー」と。

げっチューブに穴が開いとる!

心当たりアリアリ。

いつもタイヤを嵌める時、
何も気にせずタイヤレバーをグイグイ使っています。

今日もそうしたのですが、
リアできつくなってタイヤレバー使った時に、
チューブを挟み込んでしまいました。

気づいたのですが、
「これくらい大丈夫だろう?」って思っていました。


取り出してエアを入れて見たら、
2か所に穴が。

だめだこれ。

とうとう体験してしまった。

「タイヤ交換時の新品チューブ破損体験」


今日はお盆でお墓参り、
実家に行く約束で家を出るまであと40分。


速攻MTBにまたがり、
大宮のセオへ。

汗だくで、
お出かけ10分前に帰りつきました。


チューブ2本追加。今度はバルブ長48mm。1本は予備で。
IMG_2971.jpg


テキトーに身支度して実家へ。

早く帰って
タイヤ交換の続きをしたいなぁって思っていたことは
内緒です。


さて、
家に帰り早速タイヤ交換を終わらせましょう。


今度はタイヤレバーなんて使わずにっ、

ううっ、

硬いっ。


ギーコ、ギーコ。


タイヤレバー使って嵌めました。
IMG_2972.jpg


今度はうまくできました!




















posted by yam(ヤム) at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

【自転車イベント】『埼玉サイクルエキスポ2016へ行って来ました。』

今日と明日、さいたま新都心のさいたまアリーナで、
「埼玉サイクルエキスポ2016」が開催されています。

トークショーや体験イベント、試乗会にアウトレットと、
総合的な自転車イベントで、
一昨年、昨年と行っています。

もちろん、今年も行って来ました。


前回の記事は先週土曜日の試乗会の記事で、
2週続けて試乗会の記事になってしまいました。


翌日の日曜日、11日の祝日もちゃんと休みでしたが
「記事無し」ってのは、
風邪引いて何もしていなかったからです。(汗



さて、サイクルエキスポの様子を。
IMGP6876.jpg


昨年、一昨年は開場と共に入場って感じで早めに行っていましたが、
今日は少しゆっくり目に行きました。

今日の一番のお目当てはホイールの「スフィーダ」です。
IMGP6882.jpg

とても安いカーボンホイールをリリースしています。
(どうして安いのかはネットで検索!)

良い物は高い!それは当然。
ホドホドなら安い!それは必然。

どんなモンなんだろう?と思っていたので、
試乗車が用意されている事を期待して言ってみました。

案の定、試乗車は用意されていましたが、
驚いた事にフレームも販売しているらしく、
フレームもホイールも「スフィーダ」とな!

良く調べていなかっただけだけど。


さっそく試乗して見ましたが、
ボクくらいの初心者ヒンキャクライダーならば何の問題も有りません、
普通に乗れるホイールです。

柔らかいって事もなくて、
コーナーも不安はありませんでした。

50mmハイトのホイールだったせいもあるか、
「すげー軽いっ」ってのは有りませんでしたが、
38mmだったらカタログ値では大分軽いので、
軽さが際立つと思われ。

ただガツンと来るような感動は無かったなぁ。

ホントのところどうなんだろう?結局分からない。
分からないって事は俺には無駄な機材なのだろうか。ぐっすん。


今年の試乗コースは、今までよりも長く設定されていて、
IMGP6887.jpg
↑前のコース部分からさらにアリーナと線路脇の道も試乗コースとなっていました。
IMGP6895.jpg
昨年のコースより断然乗り応えがあります。

試乗ですが今日は3台だけになりました。

JAMIS ICON。
IMGP6888.jpg

最近評判の良いアルミロードバイクで、
10万円台前半の価格設定で、店頭販売価格は10万円前後と、
コストに優れたロードバイクです。

これはいい自転車でした。

アレーに比べると軽く感じます。
また振動吸収性も高く、
ほどほどに硬さもあって、
初心者には十分楽しめる仕上がりです。

コンポもホドホドの物が奢られているので、
最初の一台にはオススメ。
ホイールはMAVIC アクシウムが付いていました。

ちょっと欲しくなっちゃいました。
んで、夕方近所のサイクルステーションに行って眺めてました。
そこにも試乗車が用意されていたので、
また乗ってしまった。

ホイールはアクシウムじゃなかったな、
アレックスリムで組まれたなんかでした。


これは良い自転車ですね、




次はBASSO LAGUNA。
IMGP6889.jpg

昨年乗った時は「軽いっ」って感じたんだけど、
その時に付いていたホイールが高そうなカーボンホイールだったので、
そのせいだったのかも。

何となく重い。ホイールはMAVIC アクシウムが付いていたっけかな?

ただし、デザインは秀逸モロ好みです。
現行カラーのホワイトの実物を見るのは初めてですが、
凄く格好良かった。

好みだけだったらラグーナで決まり!
でも機能性はどうだろう?って感じでした。

最後はDedacciai NERISSIMO。
IMGP6890.jpg

これもデザインがいい!
トップチューブが格好いい!
振った感じラグーナよりも軽かった。

硬さもまずまずで、
柔らかすぎって事も無く、
普段のサイクリング使いなら全然OK!

これもホイールはMAVIC アクシウムでした。

これ良いかも。
でもこのクラスはもうワザワザ買わないな。


試乗はこれでお終い。

試乗で特に人気だったのはCANYON。
転送販売せず直売のみなので、
試乗人気は当然と言えば当然。

ボクも乗って見たかったけど、
あの行列に並ぶ気にはならなかった。

並んでラーメン食べない派なので。



さて、次はアウトレットを物色。


ぐーるぐる、グールグルとアレコレ物色して、
本日の購入品はこちら。
IMGP6900.jpg
IMGP6902.jpg

「うまい棒」はアンケートを書いたら貰った。



ウィザードのポロシャツ風ジャージ。


ノンビリと走りたい時、
「俺はゆっくり走るんだ!」と主張する事が出来るのでは?と。

じゃぁ普通にユニクロのドライ何とかのポロで良いじゃんと?

いや、バックポケットが付いているので便利かと。

まぁね、そうだね。




同じくウィザードのレーパン。


レーパンは何枚あっても良いでしょ?
安かったし。
裾は良くあるシリコンの滑り止めとは違うので
お肌に優しそう!

パッドがイマイチ貧弱で不安。


クロップスのワイヤーロック。



息子の通学自転車となるGIANT MR4用に。

スタンドもつけたし(QRスタンド)、
鍵もつけたし、
後はライトかな?

着々と「通学号」へと変貌中です。

あとは100円のタイヤレバーセットを二つ、
どこのブースか良く分からなかった。

タイヤレバーもいくつあっても良いよね。




これは貰った。
IMGP6903.jpg

伊豆大島のブースで。

何かって言うと...
IMGP6904.jpg

反射材。


これ面白い!

アイデア商品ですね。

形状を工夫する事で、
棒状の物が、
曲げるとクルッと丸まる様になってる。

で、腕や脚に巻きつけると。


伊豆大島は行って見たくて、
調べた事があるのです。

「週末だけで離島体験」が出来るのですよ。

飛行機だったら調布からたったの25分!

片道1万円ちょっと!

なんと手軽な。

しかも今ならば東京から補助金が出るので更にお安く!


ジェット船でも2時間半、価格も飛行機よりもお安い。


客船だと時間は大分掛かります。
お値段も安くなりますが、
「大人が出せるお金の範疇」であれば大差ない金額です。
飛行機で「ぴゅんっ」が断然便利でしょうね。


輪行で行って見たい、
行こうと思えば行ける!
ちょっと思い切れば良いだけなんだよなぁ。





伊豆大島への想いが募った埼玉サイクルエキスポでした。






ラベル:CADET Optio RZ10
posted by yam(ヤム) at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日

【自転車イベント】『風邪ひいてるけど、試乗会。』

昨日から風邪が酷く、
鼻水が止まらない。

何とかしのいで週末を迎えました。


が、
今日はイゾアールを買ったショップの試乗会が有るのです。


事前に申し込んでいるのです。


彩湖を一周できるのです。


なので、
無理を承知で試乗会に出掛けました。
IMGP6870.jpg


自転車は...流石に車で行きました。
IMGP6859.jpg
レガシー君です。


最初はS-WORKS ターマック!
IMGP6862.jpg


これは乗って見たかったんですよ。

今まで試乗する機会が無かったので、
楽しみにしていました。


んで、
どうだったかと言うと、
凄く良かった


あまりアーダコーダと言葉に出来るほどのスキルが無いので、
言葉にはしませんが、「ヨカッタ


いやぁ、いつか欲しいな。

フレームセットで49万円!


いあやぁ、いつか欲しいなぁ。ズルズルッ。




一番乗りたかった自転車にまずは乗れたので、
後はテキトーに。

VENGE。
IMGP6863.jpg


初エアロです。

これは一定以上のスピードにならないと効果が分からないかも?

と思ってもがくもがく。

面白い感覚でした。

下半身だけ「ヌー」と前へ出ると言うか、
そんな感じ。

へぇ、面白いもんだ。


大人気、ドグマF8。
IMGP6868.jpg


今日乗った中では一番硬いかも。
良いんだけど...
俺には乗りこなせないな、きっと。

でも、存在感はピカイチでしたね。

ホイールにシャマルが付いていました。
シャマルは良かった!
これはいいな。買いたいな。



FOIL20。
IMGP6869.jpg


これも良かったな。

ただハンドルが高い位置になっていたので乗りづらかった。
このステム不思議な形してるけど調整できるんだよね?


全体的には好みの自転車でしたが、
主張が足りないと言うか、
何と言うか。



GTR。
IMGP6872.jpg


以前、購入候補の筆頭だった自転車。


乗ってみたら結構いい感じ。

ただ、
何となく全体的に少し重さを感じました。
ここまで乗った自転車と比べるとかわいそうですが。

イゾじゃなくてこっちにすれば良かったかも...ゴニョゴニョ。



NOAH。
IMGP6873.jpg

デザインがいいね。

乗った感じは好みの感じ。

値段もそれほど高くないし。(高いのは高いけど)


エアロ効果を体感できる程の体力が残っていません


でも、楽しい自転車だったな。
気に入ったかも。



GTR SL。
IMGP6875.jpg


購入検討していた頃には無かったモデル。


GTRより大人し目に感じました。


振動吸収はこっちの方が上?
軽さもこっちが上か??

HPみても何も書いてないね。


どう言う味付けなんだろう?



と、
来る前にはアレもコレもと考えていましたが、
もう疲れ果てました。

彩湖1週5kmらしいから。


あまり無理して風邪をこじらせても(単に疲れただけ)。


車ってホント楽!
帰りはラクラク(当たり前)


ラベル:Optio RZ10
posted by yam(ヤム) at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

【自転車雑記】『ツール・ド・フランス さいたまクリテリウムでお買い物。』

今日はツール・ド・フランス さいたまクリテリウムの日。
IMGP6744.jpg


CADETに乗ってさいたま新都心まで行って来ました。

お楽しみは「サイクル・フェスタ」でのお買い物です!
IMGP6738.jpg

まず、冬物ジャージ。

2年前のモデルだそうですが、
かなり安く買えました。


6000円でゲット!




そして冬物グローブ。


これは楽天での最安売値と同じ3290円でゲット!

お得感台無し!ショップも同じビクトリアじゃねーか!

スキー用品のビクトリア、
時代の流れにのってか
自転車用品も扱う様になったのですねぇ。


武田レッグウェアー株式会社のRxL SOCKS。
500円。

これは安かったのか高かったのか分かりません。



次にアイ・ウェア。



小顔では...どちらかと言うと大顔ですが、
掛けてみて大丈夫だったので、
調光レンズを3000円でゲット!



その他、
アレコレと飲み食いして、
楽しくお買い物が出来ました!





続いてレース観戦。
IMGP6762.jpg




今年は、
肩の力を抜いて...
力を抜き過ぎて
いい場所が取れず(汗っ

それでも何とか場所が確保出来たので、
ダラダラと観戦して来ました。
IMGP6767.jpg


今年は少し参加選手が少なく、
スター選手もあまり...と言った感じ。


それでもお客さんは沢山で、
大いに盛り上がったのではないでしょうか?

メインレースの優勝者は
ジャイアント・アルペシンのデゲンコルブ。


遠い日本でご苦労様でした。
また来年も盛り上げて下さいね!



しかし沢山歩いて、
足が疲れました。


今日はよく眠れそうです。




ラベル:Optio RZ10 CADET
posted by yam(ヤム) at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月09日

【自転車】『ボロボロなビンディングシューズは必要です。』

ボロボロなビンディングシューズは必要です。


雨がドバドバと降り続く夏休みなんか特に。


お気に入りの綺麗なシューズを、
泥水や砂やらオイルやらでグチャグチャにしたくないですよね?


なので、
雨の日のサイクリング用に。
IMGP6456.jpg



まぁ、
単に退屈だったので、
ナンカいじっていたかっただけとも。


ボロくても安いだけが取り得の
中古シューズを買って来て、
一生懸命洗いました。


雨の日に走る自転車は、
クロスバイクかマウンテンバイクなので、
SPD/二つ穴のシューズ。


ロード用のボロ・シューズはあるので、
MTB用のシューズを。



インソールも取り替えて。

カント調整を施し。

クリートを取り付けて調整。



午前、午後に分けてローラー台を回していました。




少しは何物かを発散できましたが、
青空の下を走りたいですね。

夏休みなんで。


posted by yam(ヤム) at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月08日

【自転車メンテ】『雨の夏休みは自転車メンテ。』

雨の夏休みが続いています。もうやだ〜(悲しい顔)


昨日はクロスバイクのブレーキシューを交換していました。
先週、雨中サイクリングで使用したら
ブレーキシューにトドメを刺してしまった様です。

ほとんど山が無くなっていました。


雨の日は砂などをリムやシューに巻き込んで、
削れが早くなるそうです。



交換用のシューは、
安いのでいいやと思って調べたら、
アリゲーターってのが意外と悪くない様子。



確かイオンで売っていたなぁと、
買い物ついでに見て来ましたが売っておらず、
変わりにイオンの物を買って来ました。

きっと何処かのOEM(であって欲しい)。

ブレーキシューを交換し、
トーイン調整を(わりと真剣に)やって置きました。




翌本日、
窓の外は土砂降り。

自転車...やだな。


と言う事で、
今日も自転車いじりです。





何時だったか「ペドロス チェーンマシーンキット」と言う物を買いました。
ペドロスPEDRO'Sチェーンマシン キット 3.0

ペドロスPEDRO'Sチェーンマシン キット 3.0
価格:5,184円(税込、送料別)




5千円以上もする代物。


買って満足して、
暫く寝かしていました。

メンドウだったので。たらーっ(汗)


似た様に、
「買って満足、熟成中」って物が有って、
それが「車のワックス」と「プリンター」、「ペドロス チェーンマシーン」でした。


夏休みに入って早々、
プリンターはホーム・ネットワークに繋いで、
ヨメのPCと僕のPCからプリント出きる様にしました。
(ヨメに言われてたらーっ(汗))


残りは「車のワックス」と「チェーンマシーン」。


「車のワックス」はこの雨では無理ですね。


なので「チェーンマシーン」に手を付けてみましょう。


チェーンマシンとオレンジピールズ(と言う洗剤)のセットです。
IMGP6438.jpg


チェーンマシンの上蓋に丸い穴が開いていて、
そこに洗剤や線浄水を入れてチェーンを逆回しします。

すると沢山のブラシがクルクル回ってチェーンを綺麗にしてくれます。


こんな感じでセット。
IMGP6442.jpg

最初に洗剤のみ投入し、
チェーンを逆回しにクルクルと。


これで汚れを浮かします。


洗浄した洗剤を捨て、
またセット。


今度は水を入れて洗剤を洗い流します。
僕は2回やりました。

するとチェーンはピカピカぴかぴか(新しい)
IMGP6443.jpg



どちらかと言えばチェーンを外して何かのボトルに入れ、
パーツクリーナーでガシャガシャ洗っちゃう方が好きです。
IMGP6440.jpg


その為にはチェーンを外す必要があり、
ミッシングリンクやコネクト・ピンが必要になります。
もちろんチェーン切り工具も。

11速用のミッシングリンクは1回使いきりに変わった様ですし、
11速対応のチェーン切りも買っていないので、
今回はクリーナーに手を出しました。


コレでも十分綺麗になります。

満足しました。
イゾアールのチェーンはぴかぴかになりました。

ついでにアレーのチェーンも洗浄・注油して置きました。
チェーンを外してパーツクリーナーでガシャガシャ。
IMGP6449.jpg


どちらも綺麗になりました。ぴかぴか(新しい)






ラベル:自転車メンテ
posted by yam(ヤム) at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月07日

【イベント】『埼玉サイクルエキスポ2015へ行って来ました。』

朝起きたら小雨がぱらついている。

今朝のサイクリングは無しかなぁ?と
ぼんやりと考えていました。


コーヒーを飲みつつ、
ふとそろそろサイクルエキスポの時期じゃなかったっけ?と
ネットで調べると、今日・明日で開催との事。

じゃぁ行って見るかなと、
ESCAPEでお出掛けです。
IMGP5985.jpg


会場のさいたまスーパーアリーナへ着くと、
開場したばかりだった様で、
沢山の人が丁度入場終わる頃でした。


試乗車も用意されていますが、
まずは特価品を物色です。
夏物ウェアを目当てにいくつかブースを回りました。
IMGP5974.jpg


ノースウェーブの半袖ジャージが
「今付いているお値段から半額」
って事で2着購入。

サイズが若干不安だったけど、
スタッフさんに聞いたら「大丈夫そうですよ。」との事。

家に帰って来て見たら、
Mサイズのジャージがキツくて、
Sサイズのジャージが余裕がありました。たらーっ(汗)

まぁ、
そのモデルの目的に寄ってママあること。

キツイMサイズは本当にタイトな造りで、
「このジャージ着る人は太っていられない人」ってモデルっぽい。

仕方が無いので、
頑張って走って体を合わせましょう。

他に、
キャットアイのテールランプ500円。

めったに使わないけど、
有った方が良い物。

持っている事を忘れそう。


最後にWIZARDのウィンドブレーカー。
「薄軽」でいい感じ。

分厚いウィンドブレーカーは持っているけど、
薄いのが無かったので丁度良かったるんるん

買い物はコレくらい。

危なく好みの色でないヘルメットも買いそうになりましたが、
次は白赤か黒赤のカラーの物にしたいので、
安かったけれど止めておきました。


次は試乗です。

事前に公開されていた試乗車リストよりも、
多くの自転車が試乗出来た様子です。

まずはBASSO LAGUNA。
IMGP5970.jpg
(写真はピンボケたらーっ(汗)

この自転車は先々代のモデルが凄く好みだったのだけれど、
その頃はお金を持っていなかったし、
ロードバイクを本気で買おうと思っていなかった。

次の代のモデルになって、
好みのカラーから離れてしまったのと、
近所に取扱店が無い事で選択肢から外れていました。

2015年モデルでまたカラーリングが変更になって、
またちょっと格好良くなった。

試乗したのは先代のモデルです。

写真ではイマイチだったのだけれど、
実車を見たら以外に格好いいるんるん

やっぱ実車を見ないとダメですねぇ。

乗ってみたら超Gooood!

ホイールの影響もあるのだろうけれど、
適度に硬く軽快に走ります。

自転車を押して、
歩いてコースに出る時に「これは軽い」って感じました。
カタログ重量だと大して軽くないので、
装備品が一切無いからかなぁ?とも思います。

走って見たら、
ああ、これはイイ黒ハートと。
入力した通りにクイクイと走ってくれました。

かなり誘惑されてしまいました。
(ごめんよイゾアール)

いつか買っちゃうかも。


次はフジのアルミ・バイク、ROUBAIX 1.3。
IMGP5973.jpg


今、自分の中で、
アルミで格好いいバイクと言えば、
このROUBAIXとGIANT FCR。

アルミバイクを買う事は無いとは思いますが、
興味があるので乗ってみました。


乗ってみた感じは、
「フツウ」。たらーっ(汗)

所有するALLEZに比べて、
アルミのゴツゴツ感は小さいですね。

「優等生」って感じました。
良くも悪くも「カドがない」感じ。

僕のALLEZは古いモデルなので、
振動吸収性能など
現行のアルミモデルに比べれば落ちるのでしょう。

アルミでコレだけ優しいのならば、
普段使いならば
コレ一台でいいかもって感じですね。


最後にTREK Emonda。
IMGP5976.jpg


モデルナンバーをちゃんと見て無かったですが、
多分S6ってヤツです。

TREKブースは大人気で、
ほとんどの自転車がお留守で順番待ちしていました。

この自転車は空いていたので、
即乗れました。


昨年登場した激軽モデル、
ちょっと期待しちゃうよ〜。


で。

なんか。

良く分かんないや。


あらゆる重量物を削ぎ落として、
山でも登らないとこの自転車の本当の良さは分からないのか?

いや、
俺のスキルの問題だな。


ここまでで午前中いっぱい、
お家に帰って家庭内のお仕事です。


LAGUNAに淡い気持ちを抱きつつ、
ESCAPEで帰宅です。



ESCAPE、
重い。



見沼代用水西縁では緋寒桜が咲き始めていました。
IMGP5991.jpg







posted by yam(ヤム) at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月04日

【自転車】『鉄下駄をちょっと軽く。』

鉄下駄。




これが本当の鉄下駄。(天下のミズノですよ。)


「鉄下駄」と言うのは、
空手の世界の物らしく、
普段から足腰の鍛錬をする為に履くのだそうです。


つまりトレーニング用品ですよ。


自転車界においては...




完成車付属のホイールや、
各メーカーの最廉価ホイールを指して使われる言葉です。

シマノで言えばWH-R500。

今までALLEZに履かせていたのが、
同じWH-R500シリーズでもリムハイトが30mmのWH-R501-30。



WH-R500と重量が同じとなっていますが、
そんな事はありません、
絶対こっちの方が重い。

ESCAPEにはWH-R500を履かせていますが、
漕ぎ出しが明らかにWH-R501-30の方が重たい。

ストップ&ゴーが多い市街地ではナンカ・ヤーネーって感じますが、
巡航に入ってしまえばあまり関係無いです。


ALLEZに純正でくっ付いていたホイールが、
ハブ・ゴリゴリで余りに重たいので、
その時に一番安かったコイツを買いました。


この鉄下駄をワンランク軽い鉄下駄にしようかと。



イゾアールにくっ付いて来たWH-RS010が余ったので、
コレをALLEZに履かせる事にしました。

WH-R501の後継モデルらしいです、
11速時代のWH-R501って事なのでしょう。


トレーニングと称して
WH-R501-30でゴリゴリ走る事には若干の未練はありますが、
やはり少しでも軽快に走りたいなぁと言う誘惑に負けました。

タイヤはWH-R501-30に付けていたパナレーサー・クローザー・プラスを持って来て。


高級タイヤには及びませんが、割と軽め。

ついでに前後のローテーションも。


チューブも出来るだけ軽量の物をと、マキシス ウルトラ・ライト。


ESCAPEで長い事使って来て、
耐久性は確認済み。
700×23C対応の物は65g

「ロングでは使わないで」と言う「れーしー」なヤツは
不安なので止めて置きました。





今日はサイクリングに行くつもりでしたが、
余りにたっぷり眠り過ぎでサイクリングに行く時間が取れず、
今朝は(昼近くたらーっ(汗))買い物ポタにしました。

上尾市内のショップをチューブを求めてESCAPEでうろちょろして来ました。


セオサイクル上尾イースト店⇒みさかサイクル⇒セオサイクル上尾店と巡って、
最後のセオサイクル上尾店でウルトラライトを見つけました。
IMGP5889.jpg


他にも小物を購入して帰宅。20km弱の買い物ポタ。
IMGP5890.jpg


夕方、
ホイールの交換作業をしました。

WH-RS010に付いていたタイヤ「ビットリア ザフィーロ」を外して、
クローザー・プラスを嵌めます。

このザフィーロ、
どうせワイヤビードのクソ重たいヤツだろうなと思っていましたが、
以外とケブラービードのバージョンでした。
IMGP5897.jpg

カタログ値で280g、
クローザー・プラスは210g。

ザフィーロはESCAPE用に取って置きましょう。




WH-RS010のリアはアシンメトリックデザイン。
IMGP5898.jpg
反フリー側にオフセットしています。

どう言う効果が期待できるのかな?


クローザー・プラスはビードの内側に余計なゴムのバリが多いので、
タイヤレバーの通りが悪い。
これは改善して欲しいなぁ。

チューブが「バンッ!」ってなるのは怖いので、
ゆっくり慎重に作業して、
タイヤの交換完了です。
IMGP5899.jpg

バルブにロゴを合わせるのが格好良いらしいですが、
そもそもリムのロゴがバルブから90度ずれています。

リムのロゴと、タイヤのロゴを合わせて置きました。





次にスプロケ。

9速のスプロケをつけるのでスペーサーを噛まします。

せっかくなのでお金を出して買った方をつけます。
IMGP5900.jpg

オマケで付いて来たヤツは記念に取って置きます。

変速を調整してお終い。
IMGP5904.jpg


ギンギラギンだったWH-R501-30から、
落ち着いた雰囲気に変わりました。


ALLEZはこの休みの間に、
ハンドルの角度やレバーの角度も大きく変えました。

乗り味が大分変わったと思うので、
次の実走が楽しみです。るんるん

posted by yam(ヤム) at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月03日

【自転車】『ALLEZとIzoard。』

今日は実家で新年会。

受験生を抱える妹夫婦は少し時間短めでしたが、
久し振りに一家が集まりわいわいと過ごしました。


ほうれん草やら小松菜やら、
野菜を一杯もらって来たので、
野菜中心のパスタで夕食の準備をしています。
(実家は農家ではなく、農家の本家からもらった野菜のおすそ分け。)


明日は冬休み最終日です。

やっと少し自分の時間が取れそうです。
腰もほとんど治ったし。


やっとこさ手に入れたカーボンバイクですが、
何となくイメージと違いました。

結局、
柔らか目でロングに優しいフレームを選んだワケですが、
確かにその通りで、柔らかくとても優しい乗り心地でした。


しかし、
コレまで乗って来たアルミ・バイクと比べて、
推進力(=剛性?)までもがとても優しく、
「踏んだ分だけ進む」感覚が小さくて少しがっかりしています。

この辺りは、
結局フレームの「硬さ」、
どんな使い方を想定して作られたフレームなのか?って事が
とても大事なんだなと分かりました。

「優しい乗り心地」と「反応性」は相反する物。


自分が「何を」「どれ位」求めているのか?
最初にそれをしっかりと認識する事が
バイク選びでは重要なのですねぇ。


その為には、
「こう言うバイクはこう言う感じ」ってのを知っていなければ、
自分の求めるバイクの基準が分かりません。


最初の一台目から理想のバイクに出会うのは
難しいものなのでしょう。


ALLEZでは「踏めば進むバイク」と言うバイクを経験しました。
踏めば進むバイク、速さは自分次第、エンジン次第。
快適性は我慢。

Izoardでは「優しいカーボン・バイク」と言うバイクを経験中です。
回せば進むバイク、やはり速さは自分次第、エンジン次第、と後一つ、「使い方次第」。
快適性はOK。


と、言う事でこの2台で住み分けが出来るなぁと思いました。


ガンガン走りたい時はALLEZ、
ノンビリ走りたいときはIzoard。


2015年、
僕はどれだけ走るのだろう?


posted by yam(ヤム) at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月02日

【サイクリング】『新年ライド。』

昨日の元日は、
嫁さんのお姉さん夫婦が遠方よりこられて、
都内でお食事。

午前中は息子の勉強見たり。

そんな感じだったので自転車活動は無し。

年末年始休みって、
なんだかんだと時間が取られて、
自由に遊ぶ時間って中々無いですね。
明日は実家へ遊びに行く約束だし。

三が日は雑煮を食べないといけないし。



今日は多少時間が取れたので、
イゾアールで2015年の初ライドへ行って来ました。
IMGP5889.jpg


いつもの見沼代用水を北上、
時間的に往復50kmコースです。


午前中は重たい空でした。
IMGP5878.jpg

気温は最後に走った日より低かったけれど、
一生懸命走っても暑くない様に、
服装は若干薄着にしました。

上:メッシュのロンT+パールイズミの冬モノジャージ
下:DECOJAのレーパン+パールイズミの冬用タイツ
足:普通のちょっと暖かめ靴下+シューズ(シマノSH-R06)。
顔:キャットアイのどこかでもらったネックウォーマー。

DECOJAのレーパンは楽天優勝セールで1980円で買ったもの。
凄く安いけれどちゃんと使えます。
パッドが薄くて余りお尻を守ってくれませんが、
重ねて履く時には便利です。

今日はトゥー・ウォーマーを付けて行くのを忘れました。
「痛い位に寒い」って事はありませんでしたが、
やはり寒かったです、トゥー・ウォーマーは必須ですね。

他に足首まで包むシューズ・ウォーマーも買ったのですが、
まだそこまで寒くないので出番無しです。

風は北寄りの微風、
上記の服装、
10時頃走り出し、
と言う条件で少し涼しい位でした。

アップ代わりに市街地をゆっくりと抜け、
田園地帯に入り頑張って回し始めるととたんに暖かくなりました。

時折汗もかく位で、
服装はちょうど良かったかも。

トゥー・ウォーマーだけは忘れない様にしましょ。


柴山を抜け、
舗装が新しくなったヘルシーロードを走る頃には
青空が顔を出しました。
IMGP5880.jpg


曇り空と青空の境目。
IMGP5882.jpg


今日の持ち時間では片道25km、
鴻巣の山王橋公園で折り返し。
IMGP5887.jpg


折り返す頃には風向きが変わり、たらーっ(汗)
南西の風。

強い風ではなかったので、
まだ助かりました。


今日はあまりゴリゴリとペダルを漕がない様に注意して走りました。
軽いギアからケイデンスを上げながら加速する方が、
この自転車には向いている様でした。


やっぱ本領を発揮するのはロング・ライドなのでしょう。

乗り方を分かった上でロング!

寒い時期にはやりたくないので、
暖かくなったらロングに行って見ましょう。










posted by yam(ヤム) at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月28日

【自転車】『GIANT ESCAPE R3と言う自転車。』

ふと思ったので、追加で投稿。

クロスバイクのGIANT ESCAPE R3について。

子供の頃に買ったMIYATAは除いて、
初めて買ったスポーツバイクです。


コレがですね、
たまに乗っても楽しいんですよ。


意味ワカランですね。


アルミロードのSPECIALIZED ALLEZ、
カーボンロードのWilier Izoard XPと、
GIANT ESCAPE R3の何倍もの値段のロードバイクを乗ってみても。


ふと、
買い物に行く時に乗るGIANT ESCAPE R3は
とっても楽しい!



なぜかな?


それは...
良く進むって感じるから。


ESCAPEって、
「硬い」って良く言われます。


硬いって事は、
出力も入力もよりダイレクト。


だから良く進む?



そう言う風に、
最近感じるんです。


ESCAPEは踏んだ分だけ良く進むって。
もしかしたらALLEZよりも進む。


体へのダメージも歴然、
長距離はダメなんだけど。


そう言った意味で、
初めてスポーツバイクに興味を持って、
「いきなりロードバイクはちょっと...」
って思う人には、
乗ってみてもらいたいな。



短い距離ならば、
「自転車で走る楽しさ」が
感じられると思うんです。


IMGP5294.jpg
posted by yam(ヤム) at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月30日

【自転車】『Willier Izoard XP 105 納車っ!』

ヽ(*´∀`)ノ
Willier Izoard XP 105を受け取りに行って来ました!

一緒に頼んだホイールの入荷はまだ先です。
年内ギリっぽいですね。


ALLEZでショップまで行って、
Izoardを乗って帰る。

後で車でALLEZを回収しに行く予定。


家を出る時、
小粒の雨がぱらついて来ました。


雨の中、新車を乗って帰るのはイヤ。

少し迷いましたが、
天気予報では曇りだしじきに止むだろうと、
そのままALLEZで行きました。


ショップに到着。

ここから色々とフィッティングしてもらいます。


店長さんにフィッティングして頂き、
徐々に僕の体に合って行く。
IMGP5803.jpg


フィッティングは店長さんの言うがままにお任せです。

ALLEZやその他の自転車は
自己流でフィッティングしました。

これで正解なのだろうか?
いつも心の底に不安を感じていました。

これでやっと
初めて答え合わせが出来ます。


実測しての比較はしていませんが、
乗った感じ違和感が無く、
自分で行ったフィッティングもまんざらでは無さそうです。


GARMINも一通り取り付けしてもらって、
いよいよ完成!

書類関連も
色々説明も受けて...


とうとう僕もカーボンロードのオーナーですヨ!


お店の外に自転車を出してもらって、
いよいよファースト・ライド。

ビンディングを嵌めて走り出します。


ちなみにペダルは余っていた105のSPD-SLを持ち込んで、
付けてもらいました。



ファースト・インプレッション。

■軽い■
推進する方向への軽さはあまり良く分かりませんが、
ダンシング等で自転車を振った時、
その軽さに驚きました。

「軽いってこう言う事だったのか。」

自転車を振る時、
意外と上半身の筋力を使っているんだなぁって気付かされました。

それが楽に振れるんですね。

何か走るのが楽しくなっちゃうるんるん


早くはなんないけどたらーっ(汗)


■振動吸収性■
これも流石に違いますね。

ALLEZを乗り始めた時も、
比べるのがESCAPEだったもんだから、
柔らかいなぁと思いましたが、
さらにソフトになりました。

シルキーな走りと言うと
それが正しいのか分かりませんが、
自分的な感覚ではそんな感じ。



それ以外はまだ何も分かりません。

来週天気が良ければ。

それなりの距離を走ればまた印象が変わるでしょう。



サドルについては交換したい所です。

Prologoのkappa evoと言うサドルが付いていますが、
上面が真っ直ぐなタイプです。

僕は「ソリ」系のサドルの方がしっくり来ます。

セラSMPかSPECIALIZEDのサドルで検討したいと思います。


ホイールが変わればまた印象も変わるでしょう。


とりあえずは
こんな素敵な一日でした。
IMGP5804.jpg

IMGP5805.jpg


GARMINのマニュアルも読破せねばたらーっ(汗)
IMGP5806.jpg



posted by yam(ヤム) at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

【自転車メンテ】『バーテープ2重巻き。』

昨日買って来たバーテープをALLEZに巻きました。
IMGP5680.jpg


今まで巻いてあったバーテープも「ほぼ」そのままで、
2重巻きにしました。

「ほぼ」と言うのは、
エンド側とステム側を少し短く。
じゃないと新しいバーテープからはみ出ちゃうから。



長距離走ると翌日にも残る位に手の平が痛くなるので、
2重巻きに付いて調べていました。

効果があるかは少し疑問なのですが、
少しでもクッション性が良くなればいいなと。


今日は走っていないので、
効果の程はわかりません。



それとテープの長さは苦労しました。
元々ギリギリの長さで売られているので、
2重で巻くと長さが足りなくなります。

目一杯に伸ばして巻いて、
それでも若干短めになっちゃうたらーっ(汗)


見た目で許容出来る位には収まったかな???
本当は「SILVA」のロゴも揃っていると格好いいのだけれど。


ついでにデュアルレバーの取り付け角度も調整。
IMGP5679.jpg

ブラケットを立ち気味にして、
握る手首が自然になる様に調整しました。

レバーの角度を調整する為に、
ブレーキのアウターを仮止めしているビニールテープもはがすので、
結局もとのバーテープもはがし、
左右で2本ずつバーテープを巻く作業をしました。


こう言った作業も回を重ねる毎に
習熟していく事でしょう。



台風に備えて、
ESCAPEも部屋に入れました。

部屋が狭いたらーっ(汗)


CADETだけは外。(すまん)


[メモ]
フルクラム レーシング ゼロ
カンパニョーロ シャマル ウルトラ
シマノ デュラエース C24 CL
いずれも10万円前後で出てる。





posted by yam(ヤム) at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月25日

【自転車メンテ】『ESCAPEにバーテープ。』

先日ちょこっと触れた、「クロスバイクにバーテープ」。




やってみました。






ジャーン!







IMGP5604.jpg






うっ!なんか違う。







骨折した人みたいだパンチ






バーテープの色が「白」ってのがいけなかったか。






今日は午後から実家に行く用事があったし、
天気予報では一日雨。
朝から自転車いじってました。

バーテープは「サイクルベースあさひ」で購入、
100円ショップで緩衝材を2種類購入。
IMGP5587.jpg


ハンドルバーはMR4から外したものをリサイクル。
480mm位にカット済みですが、
ドロップハンドルは400mmのを使っているので、
まだ長く感じるかも。
IMGP5591.jpg

その時はまた後でカットすれば良いので、
とりあえずこの長さでやってみました。


この緩衝材はボツ。
IMGP5600.jpg
あまり効果が無かった。


こっちの「ぶつけ防止」見たいの方はフカフカ。
IMGP5603.jpg

ビニールテープで仮止めしておいてから、
バーテープを巻きました。


結果、
フカフカで良かったのですが、
色がいかん!


白はいけなかった。もうやだ〜(悲しい顔)


包帯みたいだ。
IMGP5604.jpg













posted by yam(ヤム) at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

【自転車整備】『ALLEZのタイヤ交換。』

日曜日、目を覚ますと雨が降っていました。


ALLEZのリア・タイヤがこんな風になってしまっていて。
IMGP5243.jpg

パンクならば何とかなるけどバーストしたらアウトでしょ?

パナレーサー クローザー・プラス 700×23C ブラック。
IMGP5239.jpg


最初はリチオン2を買おうとしていましたが、
在庫のあるショップが無くて。

2000円台前半のタイヤで探して
クローザー・プラスに行き着きましたが、
カラーを間違って注文してキャンセルしたり。

この価格帯のヤツ、この時期在庫が少ないの?って思い始めた頃に
やっと見つけて注文⇒納品となりました。



新品はイイっ!
IMGP5247.jpg


チューブは前後ともパンク修理歴アリ。

フロント2箇所。
IMGP5253.jpg

リア1箇所。
IMGP5257.jpg


何かのイベントに行った時に買って来た安い奴があるので、
チューブ前後とも交換しちゃいましょう。
IMGP5252.jpg


完了。タイヤは楽に嵌りました。
IMGP5254.jpg



どんな感じでなんでしょう?

実走が楽しみでするんるん



メンテついでにチェーンも洗浄。
IMGP5259.jpg




もう来週が待ち遠しい。

ラベル:SPECIALIZED ALLEZ
posted by yam(ヤム) at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月07日

【自転車整備】『雨の日の自転車いじり。』

せっかくの土曜日ですが
外はびしょびしょと雨が降っています。

関東も梅雨入りしたそうで、
昨日もひどい雨でした。

昨日の帰宅時は風と雨とで靴の中までびっしょり。

傘を差しているのが馬鹿馬鹿しくなって、
放り投げたくなりましたヨ  ┐(´ー`)┌


そんな土曜日は自転車いじり。
IMGP5178.jpg
この黒いボタンに「サヨナラ」です。

SPECIALIZED ALLEZのシフトレバーをSORAからTiagraに換えました。

面倒臭いだけで、
これと言って難しい所の無い作業です。

バーテープもケーブル類も全てそのまま再利用。
もちろん新品に換えた方が良いでしょうけど、
まだ使えるし。

バーテープをはがしたらジェル状の緩衝材が中に張ってありました。
IMGP5184.jpg

確かにモッチモチでいい感じだと思っていたので、
これは効果的なのですね。

MR4もバーテープを巻きかえる際は、
こう言うのを入れて見ようと思います。


唯一、
左のレバーのシフトケーブルが中々通らずに苦労しました。

「分解してやろうか」むかっ(怒り)って思い始めた頃、
ワイヤーに少しRを付けて通したらあっさり通ってくれました。

完成。
IMGP5188.jpg


外見はほぼ変化無しです。

レバーの角度は少し送り気味にしました。

今までは、
下ハンドル握った時にブレーキが遠かったので、
少し近づくように。

ブラケットを握ると、
今までより手の平へあたる部分が変わったので、
実際に走るとどうなるか。


午後、
ローラー台で1時間ほど乗って見ましたが、
ブラケットなんか掴まないので全然分かりません。


晴れたら沢山乗りたいな!









ラベル:SPECIALIZED ALLEZ
posted by yam(ヤム) at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月17日

【サイクリング】『買い物サイクリング。』

現在のALLEZのシフトレバー「SORA ST-3400」、
「親指シフト」と言う属名が付いています。

親指でボタンを押して開放してやる様になっているのですが、
これが使いづらい。
ST-3500からは上位機種と同じくレバー式に変わっています。

今貯めているお金は次のロードバイクを買う為に使いたいので、
あまりALLEZに投資するつもりは無いのですが、
この部分はどうしても不満なので、
中古でTiagra 4500が出てこないか、
オクとサイクリーをチェックし続けていました。

以前、
サイクリーの都内の店舗で出たのですが直ぐに売れてしまいました。

オクは何回か入札したのですが、
サイクリーよりも高く。

待っていたら
サイクリーの川越店で少しキズが多いものでしたが
出てきたので買いに行って来ました。

ESCAPEでお買い物です。
IMGP5109.jpg


午前中は風速3mから4mの北寄りの強い風、
ヒイコラ言いながら走りました。


風が強いお陰か、富士山がくっきり見えました。
IMGP5111.jpg


今回は入手出来ました。
IMGP5118.jpg


ALLEZへの装着まではメンドウだったのでまだしていません。

じきにやってくる「梅雨」、
自転車に乗れない時にやりませう。


走行距離は40kmでした。


SHIMANO 105もいよいよ11速。
11速時代に突入ですね。






こっちでも良いっちゃぁ、良いのだけど。


posted by yam(ヤム) at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月11日

【自転車メンテナンス】『固着BBとの戦い。〜最終決戦〜』

春の連休中、
二日間に渡って
GIANT ESCAPE R3の固着したボトムブラケットに挑みましたが、
見事に敗退

「もうプロに任せるしか無いな」とほぼ敗北を受け入れていました

しかし、
固着BBに戦いを挑んだ先人達の記録を検索し、
「これならば行けるのでは!」と言う方法が見つかりました。


それは...

「ザ・ワッシャ」
IMGP5095.jpg


平日の通勤の帰宅中、
スマホでなんのけなしに検索していたら
「ワッシャでBBツールをBBに固定し、力の全てをBBを緩める力に集中するっ!」
と言う方法が見つかりました。

確かにBBツールは掛かりが浅く、
BBの溝を舐めないようにと、
BBへ押し付け様とする力と、
BBを緩める力に二分されていました。

この方法でBBツールを気にしないで済む様になれば、
「きっと外れる!」


昨日はサイクリングだったので、
今日早速ホームセンターで最初の写真のワッシャの様なモノを購入。
座金と言うの???

1枚30円とか40円とかそんな値段です。

念の為、穴の大きさが違う2つを購入しました。

もう一つ、
モンキーレンチではガンガンと力を入れていると
口が緩んできてしまうので、
大きな口径のレンチを買おうかと見てみましたが、
これは値段が高い。

ショップでBB外してもらう工賃ほど。

レンチは家のモンキーをそのまま使う事にして、
いざ決戦です!


こんな感じでワッシャをフィキシング・ボルトで固定します。
IMGP5096.jpg

BBのシャフトが回転してしまうので、
反対側に一時的にクランクを挿して、
ボルトをしっかり固定します。

まずは左のBBカップに挑みました。
左は正ネジです。緩める為には反時計回り。

モンキーレンチを挟んで、
足で乗っかります。

動かないので跳ねて見ます

「ずっ」


うっ、動いた!

この時は
かなり感動しましたヨ。

とうとう左BBカップには勝利を収めました。

少し緩んで錆のカスだかがボロリと。
IMGP5097.jpg


次は右に挑みます。

右は逆ネジ。緩める為には時計回り。

が、
右カップにも意地があるようですたらーっ(汗)

同じ方法で全体重を掛けて何度も挑戦しましたが、
びくともしません。

ここでKURE 5-56投入。

外れた左側から「ブシューーーーーー」とたっぷりと556を投入します。
IMGP5098.jpg


自転車を横にしたまま浸透するのを待ちます。

しばし一服、
夏日の空を眺めます。


30分位経った頃、
再度挑戦。

2度、3度と全体重を掛けて...

「ズリ。」

今、なんか動いた様なexclamation

レンチの合う角度が少し変わっています。
山を舐めた訳でもありません。

もう一度レンチをセットし直し、
体重をかけると、
「ずりーー」


やりました!ぴかぴか(新しい)


とうとう固着BBに打ち勝つ事が出来ましたっ!


こいつが散々梃子摺ったBB。
IMGP5101.jpg

これがBBシェルの中。
IMGP5103.jpg


BBシェルの中は錆だらけかと思いきや、
意外と綺麗でした。

入り込んだ砂とかそんなので、
少々ザラザラって感じ。

これでやっとBBもクランクも交換できます。

BBはあまっていたタンゲの軸長122.5mmの物に交換します。
IMGP5104.jpg


BBシェルの中を綺麗に掃除。
IMGP5105.jpg


タンゲさん装着。
IMGP5107.jpg


「もう固着しないでね」と祈りを込めて、
全てのネジ、接合部にたっぷりとグリスを塗りました。

新しいクランク装着。
IMGP5108.jpg


クランクはALTUSとかそのあたりのグレードだったと思いますが、
デフォのボロボロクランクより全然綺麗、
これでOKです。

試しに経ち漕ぎもして見ましたが、
もう軋み音はしませんでした。

いやぁ、
愛車が綺麗になるのは気持ちのいいモノです。
(車は洗いませんがたらーっ(汗)



軸長113mmのBBを間違って買った事は無かった事にします。























posted by yam(ヤム) at 18:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする