2012年12月30日

【釣り雑記】『メンテナンス。』

基本、
自分で使う道具は自分で
メンテナンス・チューニングしたいタチです。

もちろんシロートなので間違える事もある。

コイツラもそう。
IMGP3389.jpg

中古で購入したダイワのカルディア。

「繊細な差」なんてわからないので
自分の釣りではこの程度のクラスのリールで十分。


中古購入した場合、
大抵は買って来てから分解清掃します。

コイツラも分解清掃したのですが、
ドラグの動作がぎこちなくなっていました。

原因はドラグに塗ったグリスだと思います。

粘度の低いダイワのリールメンテ用リチウムグリスを
塗ったのが良くなかったと思います。

滑り過ぎたり、滑らなかったり、
ドラグの効きが極端になって、
ちょうど良い加減で動作しなくなってしまいました。

自転車にハマルまでは、
グリスもオイルも「粘度の低い物ほど良い」と誤解していました。

必要な箇所でそれぞれに応じたモノが必要なんだと
自転車いぢりで気が付きました。


今日粘度の高いグリスを塗り直して見ました。
IMGP3383.jpg

ロッドにリールをセットして
ラインを椅子に結んで試して見ると、
「ぬぅーー」と、必要なテンションで
ドラグが滑る様になってくれました。


早く春にならないかなぁ。

時たま、
バスがルアーを食った魚信が
頭の中に蘇る時があります。

「釣りに行きたいな」と思った雨の休日でした。




posted by yam(ヤム) at 16:59| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

【バス釣り雑記】『スモラバに関わること。』

スモラバのトレーラーとして
メインに使用していたレイン キックリンガー3”(グリパン)。

一昨年辺りから店頭に並ばなくなってしまいました。


レインの契約プロの方のこの春のブログ記事で知りましたが、
2年以上製造されていなかったのだそうです。

人気が無かったんですねあせあせ(飛び散る汗)



同じ記事中に「再製造され4月下旬に店頭に」とあったので、
近所のショップを探しましたが入荷しておらず、
ネットショップでようやく5パック入手。

職場の釣り仲間から「ウチの近所のショップには沢山ある」と言うので、
買って来てもらいました。


キックリンガー3”グリパンが13個るんるん
IMG_2120.jpg


一定の条件下では凄い効果のあるワームなんですが、
このワームが万能とは思っていません。

ちゃんと適材適所で使用する事は忘れない様にしないといけませんね。


ともあれ、
一番のお気に入りなので使用頻度は高くなります、
これだけあれば暫くもつでしょう。





去年は自転車に夢中だったので
あまりバス釣りはしませんでした。


が、
思い返すと一昨年辺りから
「カラー・ローテーション」はサボり気味でした。

早朝の釣りをあまりしなくなったので
1回の釣りの時間が短くなった事が
影響していると思います。


自分の書いた3年前の記事を見ると、
カラーやルアーのローテーションに
ついて真剣に考えていましたね。


スモラバも色々なカラーの物を作っていました。
IMG_2117.jpg


今年はカラー・ローテーションを
もうちょっとしっかりしようと思います。
posted by yam(ヤム) at 20:46| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

【バス釣り雑記】『最終兵器。』

最近、
バス釣りにマイクロなワームを頻繁に使う様になりました。


確か、一昨年、
後輩がすっげぇ小さいワームで
すっげぇ小さいバスを釣ったのを見てから
使う様になったと思います。


レインズ スワンプマイクロのスカッパノンが
僕の「最終兵器」となっています。


「最初兵器」だったりもします。あせあせ(飛び散る汗)


そんな感じなので、
使用頻度も高く手持ちが無くなって来ました。

昨日、補充しようと近所のフィッシャーマンに
寄ったのですが在庫無し。


今日の午後、
最寄の釣具屋2店、上州屋とフィッシャーマンを回って
最終兵器を探しに行きました。
IMG_2042.jpg




どちらの店でも
マイクロなワームはスカッパノン系カラーの
在庫が薄かった様に思います。



上州屋ではジャッカルのマイクロフリック、
カラーはコーラ。
IMG_2043.jpg







フィッシャーマンではオンスタックルデザインのマゴバチ、
カラーはナチュラル(ソーセージ色)。
IMG_2044.jpg







比べるとこんな感じ。
IMG_2047.jpg


右からスワンプマイクロ、マイクロフリック、マゴバチ。
皆、かなりマイクロです。たらーっ(汗)


きっと釣り場で僕を救ってくれるでしょう。
posted by yam(ヤム) at 18:20| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

【釣り雑記】『お願い!(荒川でバス釣りをしている皆様へ) 』

埼玉の荒川の有名スポットで
バス・アングラーの一人が水難事故に遭われて亡くなられたと
埼玉系バス・アングラーの方のブログ記事で読みました。


最近の出来事との事です。



釣り人として他人事では無いですし、
ご遺族、お仲間、そしてご本人の心情を察するに余りあります。



ご冥福をお祈りいたします。




お願いなのですが、

その事故時に使用していたタックルが見つかっておらず、

ご遺族、お仲間が探しておられます。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
※※※ 2011/01/02            ※※※
※※※ 見つかったそうです! ※※※
※※※ ありがとうございました!     ※※※
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


その方がそこに生きていた証の一つ。

ご家族、お仲間にとって、とても大切な意味のある物だと推察します。



もし拾得なさった方がいらっしゃいましたら

お仲間の方のブログに連絡して頂きたく思います。




私はそのスポットを知らないのですが、
荒川の温排水ポイントで「温泉」「異空間」と
呼ばれている場所だそうです。



以下にお仲間の方のブログのリンクを記載します。
夢猫さんの「黒鱒道楽」です。
タックルの詳細も記載されています。
http://bass4333.at.webry.info/201012/article_2.html



よろしくお願いいたします。





最後に。

必要と判断し実名で「荒川」と記載しました。

今後はスポットは基本的に伏せますが、
河川湖沼名は実名で記載していくつもりです。
posted by yam(ヤム) at 20:49| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

【釣り雑記】『潮とか気圧とか』

昨年の今頃、



バスのスポーニングに絡む行動を

少しでも把握する為に
タイドグラフ&気圧計の付いている時計が欲しいなぁ〜


なんて思って探して見ました。



カシオのプロ・トレックの中に
手頃なモデルを見つけて
「こんなんでいいなー」
何て思っていたのですが、



いつのまにか忘れていました。





今日、

職場のビルの1階で
カシオ製品のアウトレットをやっていたので
なんのけなしに覗いてみたら
タイドグラフ付きのモデルがあったので
買って来ました。



恐らく2〜3年前のモデルだと思います。



釣りに行く時に
使う事になるので
安くて軽くて必要機能があれば大満足です。





気圧計は付いて無いですね〜。


まっいいや。


5000円だし。





水んなか突っ込んで水温を計ったり出来るのは便利かも。





月齢表示とタイドグラフはスポーニング期しか使わないけど。。。
posted by yam(ヤム) at 20:25| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

『昨日のS釣行。』

ターンオーバーなんですかね?


水が茶色がかって
泡が漂って。



釣れるバスもほとんど「マイクロバス」。


魚が小さい事もあってか、
バイトも弱くて小さい。


でも、昨日見たいにデカイのも混ざってくる。


ネガカリを恐れずに
合わせは「しっかり」入れて行くように
しようと思いました。


それとゴミ。
特に「フック」。


増水期に水中に残ったワームとフックが
減水で陸上に露になります。


「こんなに汚かったっけ?」って思いました。


前にS沼で 5/0位のデカイフックを

踏んで靴底に刺さってしまいました。


足まで届かなかったので
良かったのですが。


これら釣人が残したフックで
一般の人が怪我をするのは防がないと行けないと思います。


昨日も気が付いた分は拾いました。


皆さんも気が付いたら
拾ってあげて下さい。



posted by yam(ヤム) at 08:19| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

『届いた!』

定時退社して、

家に帰ってみると...

20090929_1.JPG



ナチュラムに注文したクロスビートが届いていました。



仕様は...

レングス:6’6”
パワー :ライト
テーパー:ミディアム(自己判断)
継数  :2
標準自重:100g


汎用的な設定だと思います。


ヴァイパーレッドX−HEADVに慣れてしまっているので
ミディアムテーパーが少しだるく感じます。

重さは100gと少し重めだけど2ピースだし
こんなもんかな?


20090929_3.JPG

グリップは流行(?)の細身のセパレートグリップです。

プラスチック系だかビニール系だか分かりませんが
リールシートの素材はチープな感じです。
リールを付けて見たら素材が少し削れました。


好みからするとリアグリップが少し短いと感じます。

このレングスのまま少しリアを長く取った方が
バランスが良かったんじゃないかなぁ?



20090929_4.JPG


ガイドの飾り巻きはブラックとシルバーで渋いです。




コツコツと床など突付いた感じでは
感度は悪くない様な気がしますが、
これは実釣して見ないと分からないですね。



全体としては送料・税込みで6325円ならば
全然OKな感じです。


普通にバスを釣るならば十分なのではないかと思います。


バス釣りをこれから始めるって人ならば
これってちょうど良いんじゃないかなぁ。







取り合えず、


これでチャリンコ釣行の準備は整いましたっ!



後は休日を確保するのみです!





...


今週末は子供の運動会と休日出勤でムリなんだなぁ〜(ToT)


posted by yam(ヤム) at 21:16| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする