2011年05月06日

【バス釣り】『メトロでバス釣りに行って来ました。』

今日はカレンダーでは平日です。

息子は学校へ行きました。



お父さんは朝はゆっくりと過ごしてから

自転車で柴山沼までバス釣りに行きました。

お供のカメラはCANON IXY DIGITAL 930 ISです。



こんなスタイルで、自宅から約50分です。
IMG_1996.jpg


2ピースのロッドを持って行ったのですが
リュックに括り付けると風の抵抗が大きいので
自転車のフレームに括り付けました。



まずは沼の南側、10時半位だったかな?

バグアンツ(グリパン)のライトテキサスで始めました。
IMG_2000.jpg

途中でカラーはグリパンからプラムへチェンジしています。

一昨年の春にバグアンツのライトテキサスで
良い結果が出ているのでまずはこれで。



暫く進むと
...
こう言うの見ると寂しくなります。
IMG_1998.jpg

「みんなの公園」、「みんなの釣り場」とは思わないのでしょうか。

「使用禁止」以前に「設置禁止」だと思うんだけど。

まぁ、少数派だと思っています。




それはさて置き...




沼の深い方のブレーク周辺から探って見ました。


ブレークからも
ブレークの底からも反応無し。

シャロー・カバーからも反応無し。





対岸の浅い方へエリアを代えて見ます。




駐車場付近ではコデマリが丸っと咲いています。
IMG_2002.jpg



駐車場付近の杭&ブレーク周りを
ライトテキサスで丹念に撃って行きました。

杭はシェード側、風下なども意識して。

集中してたんだけどなぁ...ノーバイトです。




空を見上げたら、飛行機雲が太陽を横切っていました。
IMG_2003.jpg




柴山沼は既に増水していましたが、
例年の増水直後の嫌な感じの濁りは
薄かった様に思います。


GWのプレッシャーは相当な物だろうし、
水位変動も有っただろうし、
やっぱタフかな?


漠然とやってもなんなんで、
時期的にはアフター・スポーンなんだろうなと、
杭周りを縦ストとして集中して探って見ました。



ライトテキサスを諦めて、
もう少し「弱い」やつで

...

スワンプマイクロのダウンショットへチェンジ。あせあせ(飛び散る汗)

いきなり最弱で。




それでも中々バイトが出ません。


浅場では
杭を中心に周辺の捜索範囲を広げて見ました。



が、結局は杭周りから。

30cmほどの今年初ラージ。
IMG_2008.jpg


良く引いてくれました。


杭の沖目にリグを入れて、
杭の横で長めのステイって感じでした。




こう言う感じなの?




では、と、同じ様に続けて見たら...


25cm位。
IMG_2009.jpg
サイズは小さくなりましたが抵抗しまくりの元気なバスでした。


その後
同じ様なバスを探してじっくりやってみましたが、
もうバイトは出ませんでした。



コレまでに2時間位使いました。
集中力も切れたので休憩を挟みました。



駐車場脇のベンチ、缶コーヒー飲みながら一服休憩です。
IMG_2012.jpg




後半は北側の方へ行ってみます。

こっちの方がバスの絶対数が多い様な気がしています。



濃いピンクのハルジオン...か、ヒメジュオン。
IMG_2014.jpg
どっちだろう?


ハルジオンは蕾の時に下向いているんだそうです。
これは上を向いている...ヒメジュオンかな?
アップの写真見るとハルジオンだとも思う。



タンポポに似たオオジシバリ(漢字だと「大地縛り」)。
IMG_2015.jpg
北側のあちこちに咲いていました。
明るくて僕好みの花です。




今日は一日中曇天で、
袖をまくっていると少し肌寒く感じました。
IMG_2018.jpg




北側はダウンショット、スモラバで。



最初は
ダウンショットで杭回りを探ってみましたがノーバイトです。


ずうっと同じ事してたので飽きて来ました。


リグをスモラバ(ブラック)にチェンジして、
シャローカバーを撃って行って見ました。


しかしバイトは無く...

バサーの密度も高いし...

だんだん集中力が落ちて...

飽ききってしまいましたたらーっ(汗)



時間は午後2時頃、
コレで終わりとしました。




リグを片付けて、

リールはリュックに仕舞って、

ロッドはフレームに括り付けて。






行きも帰りもヘルシーロードです。


行きも汗をかかない程度のスピードで走って来ましたが、
帰りは更にゆっくりでポタリング気分です。



ヤグルマギク。ピンクと紫がありましたが綺麗な花ですね〜!
IMG_2021.jpg



ヘラオオバコ。面白い造形。
IMG_2027.jpg



アカバナユウゲショウ(赤花夕化粧)。夕方に咲くからこう言う名前になったそうです。
IMG_2028.jpg



ハナダイコン?ハマダイコン?
IMG_2030.jpg

色だとハマダイコン?でも白っぽいハナダイコンもあるらしいし...




そっくりだけど違う花って結構あるんだなー。




今日の走行距離は33kmほどでした。

バスは2匹でした。



ちなみに、ここまでスワンプマイクロのDSでしか釣ってませんもうやだ〜(悲しい顔)

posted by yam(ヤム) at 21:48| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バス釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

【バス釣り】『控え目にバス釣り始動。』

今日は朝ゆっくり目で

荒川にバス釣りに行って来ました。


3時間毎の天気予報を見ると
午後からは雨が降る様なので、
力を抜いて行って見ました。

タックルはスピニングとベイトの2セット。

結局、ベイトだけで行ける勇気はありませんあせあせ(飛び散る汗)


どんよりとした天気です。
半そでのTシャツの上に薄手のパーカーで行ったのですが、
肌寒い位でした。
IMG_1976.jpg


この時期に喰って来るのは主にスモールで、
テトラ周りのシャローサイドでバイトが出る。

って、イメージがあったのですが今日は全然。


最初はスピニングにZBCミートヘッドのノーシンカーで
テトラ周りを探って見ましたが、
1バイトあったきりでリグが合っていない感じ。


ベイトタックルにラバージグを結んで深目を探しましたが
かすりもしない感じ。たらーっ(汗)


スピニングのノーシンカーをライトテキサスにチェンジして、
深い方のテトラを舐める様に探って見ましたがこれまた空振り。


ベイトタックルはテキサスに変えて、
シャローサイドのリアクション狙いでゴンゴンやって見ましたが無反応。



少しずつ移動。


スピニングのリグをライトテキサス、スモラバやダウンショットと変えながら
探って見ました。


シャローを観察しながら移動して行きましたが、
シャローに上がっているバスは見つけられません。


一段深目に絞ってダウンショット(マイクロスワンプ)で
ゆっくりズル引いていると「ココン」と控え目なバイト。


今年の初バスです。20cm程のスモールでした。
IMG_1979.jpg


似た様な水深で似た様なボトムを続けて狙って見ましたが、
この後は全くのノーバイト。


リグもスモラバ、ラバジと変えて見ましたが
完全にノーバイトでした。


昼近くなり戦意喪失ぴかぴか(新しい)




キジがちょろちょろしていました。IMG_1980.jpg




指扇付近の漫々亭でジャージャー麺(特盛)でお腹をパンパンにして帰りました。
このジャージャー麺最高です!
こってり味噌風味で太麺もやしたっぷり!

僕にとっては「大宮の味」、「青春の味」。




IMG_1981.jpg
今日のタックルは控えに回る事が多いタックル達。



IMG_1982.jpg
使ったルアーはこいつらでした。


3時間ほどで
2バイト1フィッシュ。

「良いんだか悪いんだか」って感じでした。
posted by yam(ヤム) at 14:06| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バス釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

【バス釣り】『せっかくの休暇だったのに。』

今日はちゃんと計画的な休暇をいただきました。


天気は朝から雨模様。


自転車は無理だし、

先週土曜日は芳しくなかったS沼へ様子見に行って来ました。



先週土曜日は減水気味でしたが、
今日は満水。

昨日、今日と降り続いた雨のせいですかね?


結果から言ってしまうと完敗です。


完全にノーバイト。
沈黙のS沼でした。





タックルは3セットです。

巻物用1セット、
ラバジ用1セット、
スピニング1セット。


雨の中を荷物を沢山持ちたくなかったので、
1タックルだけ持って、
後は車の中に置いて置きました。



まずは、スピニングでスモラバ。

この前は釣らなかった北側を丹念に釣って見ます。



P1140528.JPG
最初っから本命エリアで本命の釣りです。(写真は本文に関係無したらーっ(汗)

コレで出ないとなると今日は無理って思っていましたが、
見事にノーバイト。



今日は無理見たいですあせあせ(飛び散る汗)



以降は精神衛生の為に
投げたい物をひたすら投げる行為に出ました。


タックルをラバジ用のモノに換えて、
フットボールジグ+ポーク。


深場〜ブレークではスイミングやボトムバンプ、リフト&フォール、

岸際のブッシュやヘラ台は単純に打ち込んで、時たまシェイク。



久々のラバジ・フィッシュはならず。



次に巻物。


バイブレーションをひたすらキャスト。


ノー・ブランドのサイレント、ライズバッカー、ドラム、リトルマックス、

全てノーバイトです。




P1140531.JPG
気が付けば雨は上がっていました。



今日は無理ですね。


素直に帰ります。



3時間半ほど釣りをしてボーズもうやだ〜(悲しい顔)


とうとうやられました。


posted by yam(ヤム) at 18:39| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バス釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

【バス釣り】『S沼、シブゥゥ。』

今日は午後からS沼へ行って来ました。

2時からたっぷり時間が使えました。


午前中は時折雨がちらつき、
空は鉛色でした。


午後、
台風接近下の曇天から、
天候が回復。




P1140488.JPG
S沼は水が減り始めていましたが、
まだ減水期の水量までは落ち込んでいません。


今日はベイトとスピニングの2タックルです。


ベイトにはバイブレーション(ドラム)、
スピニングにはDS(サターン・ワーム)を結びました。


南西から始めて、
北上し、
東岸へ行って戻って来るつもりです。


人間的には秋に入って直ぐって感じ。

水の中はどう言う状態なのか、
把握しながら行きます。



南西側、DS、バイブレーションに反応無し。

深場は可能性を下げます。


P1140491.JPG
スピニング、DS→シルクワームのジグヘッド。


P1140492.JPG
ベイト、バイブレーション→クランクベイト(モデルA)。


少し北上。


杭回りでジグヘッドにバスの反応あり。
フッキングできず。


まだ、浅場なのかな?



P1140494.JPG
空はすっかり晴れ渡りました。



少し北上。

駐車場付近。


ジグヘッドにバイト。


P1140496.JPG
こばす。ボーズ無しって事でたらーっ(汗)


う〜ん?浅い方なのか?
ストラクチャにくっ付き気味?



北側。ほぼ満員。

好スポットに各1バサーずつ。



北側人気はいつもの事だけど、
浅場で釣れているからかも。




北側は諦めて南東側。


ヘラ台村をスルーしてひな壇。


ブレークを狙って見ますが
反応無し。

深場へ移動中って感じでもないか。


P1140497.JPG
スピニング、シルクワーム→スワンプクローラーのJHWにチェンジ。


ブレークの底にもいないよーもうやだ〜(悲しい顔)



P1140499.JPG
空が綺麗だがバスは釣れない。高気圧のせいにして置きたい。



P1140500.JPG
スピニング、スワンプクローラーのJHW→ファットシャッド2”のジグヘッド。


ブレークのショルダーとヘラ台の下に集中。



ヘラ台村からヘラーがいなくなったのでヘラ代村へ。


P1140501.JPG
スピニング、1投でチェンジ、ファットシャッド→シルクワーム。


子バスが喰うもフッキングせず。



と、こんな感じであっという間に5時。


コレにてGive up。


P1140505.JPG
迫力のある雲でした。


バイブレーション、クランクベイト共に
所々で投げまくりましたが
コチラも反応無しでした。
posted by yam(ヤム) at 18:56| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バス釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

【バス釣り】『S−Kとイジメられて来ました。』

今日は午後からバス釣りに行って来ました。


P1140414.JPG


な〜んとなく、

S沼の南側を釣りたくなって、

行って見ました。



スピニングタックル、ベイトタックルの2セットです。



今日も暑いたらーっ(汗)



あんまり人はいませんね。

バサーもヘラーもぽちぽちです。




駐車場に車を止めて反時計回りに回りました。



夏場は本当は北側の方が良いんだよな〜。





最初はスモラバとクランクで、

だーーーっと探って行きました。



が、反応無し。



スピニングにはダウンショットを結び、

ベイトにはメタルバイブを結び直しました。



東岸は過去の実績ポイントだけささっと流しました。


全然反応無し。


カバーも撃って見ましたが、

反応無しです。


見えバスもあまりいません。



デッキ周りはパス。



西岸へ。



西岸は日が正面から当たりシェードが出来難いくせに

割りとカバーに付いてる事も多いので、

カバー中心に。


ブレークとかインビジブルだと
暑くてモチベーションが保てないしあせあせ(飛び散る汗)


すると、
「コココ」いかにもコバスなバイト。



んで、コレ↓


P1140413.JPG
取りあえずボーズ無しって事でいいっすかね?いいっすよね?



こんだけやってコレだけって、S沼ダメ気分。


北側でジャブジャブしようかと思いましたが
おかっぱりの気分だったので、
K池に移動しておかっぱり継続。


車(RV)ダッシュ(走り出すさま)



K池もあまり人はいませんね。

若干減水気味です。

ベイトは車に置いてスピニングだけで。



ヤミィのノーシンカー・ワッキーで護岸際を狙って見ます。


反応無し。


フォーリングは止め。


カットテールのノーシンカーをオフセットで。



んで、沈みモノをズル引きで...


バイト!....あわせ切れもうやだ〜(悲しい顔)



アイの所で切れてしまいました。



この後は、もうダメ。



護岸とブレークの両方を狙って行きましたが、
反応はありませんでした。




雨が少なくて、
暑い夏は、
川の方が良いかも知れません。


P1140415.JPG
暑い夏らしい夕方の空です。




P1140417.JPG


P1140420.JPG

posted by yam(ヤム) at 20:58| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バス釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月06日

【バス釣り】『S沼でザブザブ。』

午後はS沼でウェーディングして来ました。


午前中の雲はどこかへ。



P1130250.JPG
かんかん照りです晴れ



南の風が強く吹いています。




メインは風表のシェードと考えました。




最初に始めた所はカバーが薄いので、

カバーが濃くなる所までは

ブレークを狙って見ました。



最初はカットテール4”のノーシンカーで。


まったく反応無し。


あれ?去年はブレークでは何かしら反応があったのに。



スモラバにチェンジ。



すると...


P1130248.JPG
38cmぴかぴか(新しい)


ボトムに沈んで最初のアクションで来ました。




しかし、その後は続きません。



昨年は高確率でバスが付いていた岩にも今日はいません。


カバーエリアはイモのノーシンカーで。



しかし、何も無し。



同じく昨年は高確率でバスが付いていたカバーにも今日はいません。


上陸して陸からカバーを撃って見ても何も出て来ません。


今日は反応が薄いあせあせ(飛び散る汗)


カバーは捨てて、

ブレークに狙いを定めて、

戻りながらダウンショット。


しかし、反応無しです。



2時間ほどで帰りました。



バス1匹でした。






posted by yam(ヤム) at 21:19| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バス釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

【バス釣り】『A川。濁りがきついっス。』

午前中は子供と大和田公園プールへ。






P1130131.JPG
こんな天気なので。



P1130127.JPG
こんな状態たらーっ(汗)



チケット売り場の行列は長かったですが、

意外と早めにさばけてました。



9時半から12時まで遊んでから帰りました。




昼飯を家で食べて、お買い物。




今日は元々午後から釣りに行くつもりでした。




プールで疲れたのと強めの風で少し躊躇しましたが、


あまりにも天気が良いので行く事にしました。





この天気ならカバーでしょ。



A川で

ライトなテキサスで行って見ようと思います。




タックルは...


P1130152.JPG
PEラインを巻いたカルディアと、



P1130149.JPG
ViperRedのX−HEADX。




さて、

A川の水はこんな感じ↓
P1130137.JPG
コーヒー牛乳を水で薄めた感じ。



これは厳しいな〜バッド(下向き矢印)


いつもの橋の下では「筏」を浮かべている団体さんがいました。



「筏」って...相当珍しいですね。


この風の中で良くやりますな〜あせあせ(飛び散る汗)




上流側の撃ちたい所は筏が流され行って、
右往左往しているので、
下流側へ。



最初は1/16ozのライトテキサスで行って見ます。
ルアーはZBCのミートヘッド。


カバーを丁寧に撃って行きましたが反応はありません。


P1130139.JPG
小さな白い月が見えます。



暫く来ない内に、
オーバーハングが出来ていたり、
お気に入りスポットが雑草に埋もれてしまっていたり、
雰囲気が変わっていました。



P1130142.JPG
新たなオバハン。

切り口を見ると人間が切り倒したようです。
なんでだろう?



1時間ほど釣って見ましたが、

無反応なので上流側へ行って見ます。



コレだけ水が悪いと分が悪い。

南風が強くなったし。



流れ込みに行って見ます。



流れ込みも田んぼ系の水が入って来ますが
多少はフレッシュかな?



ルアーをスモラバにチェンジ。

ゆっくりと見せようと思います。




流れ込み周辺でカバーを撃って見ます。



水面付近では小さな稚魚が群れていました。




暫くカバーを撃っていると押さえ込む様なバイトぴかぴか(新しい)

P1130143.JPG
25cmほど。



今日のタックルだと
このサイズの魚はフッキングと同時に空を舞います。たらーっ(汗)


とりあえず1匹釣れたわーい(嬉しい顔)



暑いのでコレで良しとしましょ!



P1130144.JPG
これで帰りました。




荒川沿いの道は自転車天国。

梅雨明けの3連休ってのもあるんでしょうね〜。


凄い数のローディ達が北へ南へ。

ちょっと多過ぎでない?あせあせ(飛び散る汗)
posted by yam(ヤム) at 19:18| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バス釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

【バス釣り】『休暇でK池。梅雨ですね〜。』

今日は月曜日。


先週日曜日出勤だったし、
今週土曜日出勤だったし、
そろそろリフレッシュ。


梅雨らしく降ったり止んだりの天気です。


久し振りにバス釣りに行く事にしました。


Bん沼でテキサス撃ちまくろう!って
思っていたのですが、
家を出る直前で変更。


K池でスピナベ投げまくる事にしました。


今回は短めの6ftのロッドを選択。



自転車遊びに慣れて来ると、
移動の時間が非常に無駄な様に感じてしまいます。


「あせらずにのんびりと」と自分に言い聞かせて、
ゆっくり車を走らせました。



K池到着。


さすがに平日だけあってがらがらではありますが、

ヘラーがいないって事は無いですねたらーっ(汗)


意外とバサーも2〜3人いました。




P1130070.JPG

スピナベから始めます。


梅雨で水が入れ替わって、
活性が良くなっていればもしかして。

って思っていましたが、
そんな事はありませんでした。


1周スピナベ投げまくって見ましたが、
まったく反応はありませんでした。


でも、
疲れるほどスピナベ投げたのは久し振りで、
楽しかったなぁ。




2周目はライトリグで行って見ます。



まずはドカンをマイクロスワンプのDSで狙って見ます。


反応無いです。



護岸沿いを狙って行きます。


ギルの反応は良いですねたらーっ(汗)


負けずに続けるとやっと1匹。

P1130071.JPG
すげー小さい黒ハート


DSって感じがしないので、
スモラバにリグチェンジ。


直ぐにコレ↓
P1130072.JPG
ちょっとサイズアップしたけど...小さいるんるん

フォーリングです。



更にコレ↓
P1130073.JPG
ちょっとずつ大きくなって行くけど...小さいぴかぴか(新しい)

これもフォーリングで。





そして、「ポツポツ」と雨が降り始めました。



これはチャンス?



キャスト数を上げて、
護岸のフォーリングに絞って狙って行きましたが、
以後バイトを得られず。



汗だくになって2周目を終えましたが、
気力も終わりました。


コレで終わりにしました。


3時間で3匹です。





P1130075.JPG
今日のルアーはコレだけ。





P1130078.JPG
P1130080.JPG
ベイトタックルはこれ。


P1130081.JPG
P1130084.JPG
スピニングタックルはコレ。



どちらのロッドも護岸を引き易いように6ftにしました。




posted by yam(ヤム) at 17:25| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バス釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

【バス釣り】『激にごりのK池。自転車で行きました。』

P1120791.JPG

今日は自転車でK池へ。


行きは風が無くて良かったのですが、
夕方近くに南西の風が吹き始めて、
帰りはちょっときつかった。


僕が到着した時は
バサーは1人、ヘラーは多数って状態。

そんなには混んでいませんでしたが、


お気に入りの場所はヘラーがいたので、
真反対の所から始めました。


ポストの雰囲気か?と、
最初はスモラバで護岸の縦コンクリ沿いにフォーリングを
繰り返して見ましたが無反応。


動きを横に変えて、
護岸沿いをスローリトリーブしていたら...


P1120790.JPG

20cm弱です。


今日は楽勝か?と思いきやこの後は続きません。


リグをスモラバ/ミートヘッド3”ノーシンカー/マイクロスワンプDS(1/32ozシンカー)と換えて、


護岸沿いを縦/横。


ステイ/リアクション。


と、やって見たのですがまったくノーバイト。


P1120794.JPG
空はこんなに青いのに...ノーバイト。




移動とリグチェンジを繰り返します。

P1120797.JPG
木々はこんなに美しいのに...ノーバイト。




最初に釣れてその後1時間半まったくだめ。




この時期、この界隈は水がだめだからなぁ。

P1120799.JPG
こんな水。


まったく何も無し過ぎ。

多分S沼へ行っても同じでしょう。
ってか、もっと悪いでしょう。


コレで諦めて帰りました。

P1120793.JPG
さよならK池。

次はA川にして置こうっと。


今日はバス1匹でした。


走行距離は33.42kmでした。


posted by yam(ヤム) at 21:59| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バス釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

【バス釣り】『M堀とA川。』

今日はM堀とA川に行って来ました。




「自転車乗りたい!」って言うのと、

「バス釣りたい!」って言うのと、

両方で行って見ました。




自転車はメトロ。




タックルは2セット、
スピニングとベイトを持って行きました。





20100507_6.JPG

ベイトロッドはずぅ〜っと前にバス釣り始めた頃に買った
リョービ(既に釣り業界から撤退)の安い2ピース(6’MH)です。






20100507_5.JPG

ベイトリールはアブのガンナー・スプリント(マグ化)、
スピニングはダイワのカルディア2005です。




「午後から雨らしい...」小雨って言うので、

ササッとやって、ササッと釣って帰って来る計画で。




子供の登校を見送ってから8時頃出発。




風、強えぇ〜たらーっ(汗)



引き返そうか...と悩みながらもA川を目指しました。



1時間弱、強風と戦いながら走って(大げさ)A川に近付いた頃に
ふと思い出しました。


「M堀はどうだろう?」


あそこなら林に囲まれているし、

今日は平日だからヘラーも少ないのでは?


と言う事で、ちょっと寄って見ました。





20100507_1.JPG

が、
相変わらず、
雰囲気は良いのに反してバイトが無い







20100507_2.JPG

こんなのだったり、






20100507_3.JPG

こんなのだったり。





雰囲気が悪くてバイトが無いのは我慢できるけど、
雰囲気が良くてバイトが無いのは我慢できない!



即移動。


A川C橋を目指します。




20100507_4.JPG

強風の中、A川へ到着。



A川は波がざぶんざぶんでしたもうやだ〜(悲しい顔)



風が強すぎてロッドの操作がままならない位。



スピニングはあきらめて、


ベイトでラバジをキャストしていたのですが、



根掛かりロストして心が折れましたもうやだ〜(悲しい顔)



10:30頃止めにして、

ラーメン食って帰りました。



今日は一般的過ぎるけど「幸楽苑」で
味噌ラーメンバタートッピングと餃子を食べました。



食べ終わって走り始めたら雨


だんだん雨が強くなって
家に帰る頃にはビッショリになりました。





今日は外で遊ぶ日では無かったようです。




今日の走行距離は29.02kmでした。



posted by yam(ヤム) at 18:14| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バス釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月06日

【バス釣り】『A川、大型連休フィッシングです。』

えへへへ〜!

6日、7日も有休取っちゃっているのです!


「リフレッシュ」って事でご勘弁を。




今日はA川へ行って来ました。



自然に5時半頃目が覚めたので、
軽く身支度を整えて出発。


7時少し前に始めました。





フル装備(ベイト×2、スピニング×1)でおかっぱりです。



まずはC橋。


護岸から。




ここはあんまり実績が無いから軽い気持ちで

ZBCミートヘッド3”のノーシンカーから。

テトラの際を狙って行きます。



数投すると他のバサーがやって来て、
話しながら釣っているとこれ↓

20100506_1.JPG

20cmほどです。幸先が良いですね〜。



他のバサーとお別れ。



続けてテトラを狙っていると「ココッ」と弱いバイト。

乗らず。あせあせ(飛び散る汗)

小さい?また食うかな?

と、同じコースをトレース(一回でうまくいかず数回投げましたがたらーっ(汗))。


「ぐんっ!」


今度は乗りました。↓


20100506_2.JPG

38cmぴかぴか(新しい) グッドなサイズです。



この後は、スピナベで絨毯爆撃。

もちろんノーバイト。



下流側へ進んで行きます。



が、同じテトラでも、
さっきのテトラと構成が異なるので
水深とかシチュエーションが異なります。


ポケットが深いのでノーシンカーは苦しい。


ライトテキサスに変更。ワームは同じです。


バイト無し。


ラバジも撃って行きます。


これもバイト無し。




大きい木の下も撃ちたかったのですが、

スズメバチがいました。



恐ろしいので回避。

大体、木の所にはスズメバチがいました。
皆さん、気を付けて下さい。



なかなかバイトを得られずどんどん下流へ。
リグも色々替えました。



レイン マイクロスワンプのDS。

エコギア バグアンツ2”のライトテキサス。

自作スモラバ+レイン シャッドリンガー3”。





徒歩で入れる一番下流。




シャロー寄りのテトラの際にスモラバを入れると

スモールが逃げて行きましたたらーっ(汗)



が、直ぐにUターンして来て「パクっ」。

非計画的サイトフィッシングでこれ↓

20100506_3.JPG

25cm位。




もう少し下流に行くと、

スモールのカップル発見!



メスとおぼしき方は40cm位、オスっぽい方は少し小さ目。
とりあえず狙って見ます。


足場が高いのでフロロ14lbを巻いてあるベイトタックルの
ラバージグで狙います。


遠目にキャストして「すーーーーっ」と持って来て、

ちょっと離れた所に着地。



もぞもぞもぞ。



「カツンッ」(バイト)
 ↓
フッキング!
 ↓
トレーラーのカタッポ取られもうやだ〜(悲しい顔)


深くは喰ってくれません。


しばらく粘りましたが諦めました。
良い家庭を築いてくださいな。




これで大体11時。



腹も減って来たし、

風も強くなって来たし、

これで終わりにしようかと。





戻る途中、

最初の護岸から何気なく川面を眺めると「巨バス(ラージ)」発見!



50cmは優に超えています。



護岸に沿って「ぼけらー」っと泳いでます。



これは狙うでしょう。




相手がでかいのでラバジで狙います。


川面には近づかず、遠距離で。

直接は狙わず、予想コースにラバジを置いて置く様に。



バスがラバジに近付きます(心臓はバクバクです)。

少しアクションを加えます(心臓はバクバクです)。




完全に無視。もうやだ〜(悲しい顔)




2回繰り返します。



完全に無視。もうやだ〜(悲しい顔)




スモラバに持ち替えます。


見失いました。もうやだ〜(悲しい顔)




ホントにでかかったです。


なんだかあんなの見ちゃったら
気力も無くなって。



指扇の漫々亭でジャージャーメン喰って帰りました。
(これ俺の青春の味です)




今日はスモール3匹でした。




今日使ったルアーです。

20100506_4.JPG



ミートヘッドが良かったのかな。
20100506_6.JPG



20100506_5.JPG

片足だけかじられたトレーラー(スーパーチャンクJr)









posted by yam(ヤム) at 13:35| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バス釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

『夕方だけちょっとA川・おかっぱリ』

今日は日曜日。
家族の用事を済まして時間が空いたので夕方だけ釣りに行った。

ちょっとだけなのでルアーは少しだけ。
風が強いのでタックルはベイト。テクナAV TAV66CMJ。
リールはアブ・ガルシアD2D2Plus。
ラインはポパイ・pb12Lb。
ルアーはテキサスだけで良いかなぁと思ってセンコー4”。
ベイトでのジグヘッド・ワッキーを試したかったので、
1/8ozのジグヘッドとレインのスワンプクローラー。
行き先は色々考えて、風を避けられる場所がありそうなA川へ向かった。
最初は南畑水機場へ行こうと思ったけれど、
I川との合流地点の方が水面まで下がっているので
こちらの方が風を避けられると思って、
合流地点の少し下流のテトラ帯へ行った。

思った通り風は避けられるけれど、
藪の勢力がさらに増していて車が小キズだらけ。

最初は7gのシンカーをセットしてセンコーのテキサスで
テトラの穴を探って行くがノーバイト。ノー感じ。
つまらなくなって、ジグヘッドワッキーに変える。
ルアーはスワンプクローラー。
同じタイプのワームでは、ベイトブレスのリンバーに比べて比重が軽い。

ジグヘッド・ワッキーで古い護岸崩れを狙う。
しかし、タックルバランスが悪くて1/8ozのジグヘッドでは
キャストしづらい。しかも根掛かり頻発する。
途中、バスのチェイスがありそばまで来て反転するのが
見えたのでがんばって続けたけれど、
根掛かりロストで持って来たジグヘッド3つとも無くなったのでおしまい。
テキサスでも7gのシンカーでは根掛かり頻発。
5gで何とか掛からない感じ。
この苦行の様な釣りに嫌になって帰宅しました。

護岸崩れ見たいな所はボートやフローターでバーチカルに
やった方がテンポ崩さなくて済むしいいんだろうけれどね。
posted by yam(ヤム) at 19:25| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バス釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

『どうしてもフローターが出来ない!⇒やっと出来た!』

ああ!フローターがしたい!
と言うわけで夏休みを延長して(体調不良とも言う)行って来ました。
午前中と午後一は家族サービス。
午後2時頃に用事は片付いたのでいそいそと出発。
信号に引っかかりまくっていつもより時間が掛かった。
午後2:45分ころA川到着。
フローター膨らまして、バーを付けて...
ないっ!バーが無い!

家に忘れた。

U型やV型にはフロントにバーを取り付ける。
これが無いとアーム状になっているフローター先端部分が
支えられず形が維持できない。
つまりフローターが機能しないって事。
がぁぁぁんん。

おかっぱりとか考えたけれど、
どうしてもフローターがしたい!
取りに家に戻る。

実は2日前もここまで来てフローター組み立てて、
フローター出来なくって帰っているんだよね。
このときは組み立て終わった時点で雷が鳴り出したんだ。
今度こそは!って思って来た。
天気に散々邪魔されて今度は忘れ物、自分に激怒。
簡単に諦められない!
もちろん最大限安全に気を配り最大限車を飛ばした。

午後3:30頃また到着。

やっとエントリー出来たあぁぁ!

久しぶりの浮遊感、気持ち良いぃ!
今日はタックルは2セットでスピニングとベイト1セットずつ。
まずは川越側のテトラをベイトブレスのリンバー5.5”ノーシンカー・ワッキー
で撃って行く。
最近天気が不安定でよく雨が降っていたので
今日のA川はいつもより大分濁りが入っていて、
流れも強い。
普段は流れなんてほとんど無いので今日は流れを意識して撃って行く。
岸際の変化で流れが巻いているところはより慎重に探って行く。
分からない程度の岬状になっている箇所の
流れの下流側で巻いている所にキャストしたらバイト!
気づいたら体が勝手に合わせていた。
どんなバイトだったか良く覚えていない。
久しぶりに良く引く魚を掛けたぞ!
ぐいぐいぐいって!スピニングタックルは使い慣れていないので
慎重すぎる位慎重にファイトした。
リールはアブ・ガルシアのカーディナル300U、ラインはポパイのpb5lb。
安いリールだけどドラグもスムーズに機能するぞ。
俺には十分!
時間を掛けてやり取りして上がってきたのは35cm。
若いくせにナイスバディ。
この位のサイズになると楽しいね。
体の右側がキズだらけだったけどぶりぶり。
ありがとう、ごめんね、リリース。
050817_1627~01.jpg

続いて川越側をノーシンカーやテキサス、もしかしたらとシャロークランクで撃って行く。
今日は流れが強いので普通に流して行っても、
ずんずん進んでしまう。
気が付いたらバイトが無いまま300mほど下流まで流されてしまった。
そろそろ戻り始めないときついぞ。

結構必死にこぎながら戻る。
足つりそうだ。
1匹釣った所まで戻ってもう一回ノーシンカーキャストして見ようと
思って必死に戻ったらおかっぱりの人がそこを打っていた。
諦めて対岸を流しながら戻る。

ノーシンカーは結構バイトが出るけれどギルバイト見たいだ。
ぶるるん!って。
普段ベイトタックルで釣りしていると余りギルバイトって無いから
なんか新鮮だ。

汗びっしょりになってやっとエントリーポイントまで戻った。
今日はこれでおしまい。
少しはやせたかな?
posted by yam(ヤム) at 22:36| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | バス釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月07日

『2005/08/06 小野川湖』

いやぁ〜、遠い遠い!
ちょっと遠いかなぁと思っていたけれど、
えらい遠い。疲れちゃったよ。
と言っても、さいたまから3時間弱程度だけど。
普段遠出しなれていないから遠く感じるってだけ。

前の日一緒に行く後輩をウチに泊めてあげて、
ちょっとのつもりで飲み始めたら結構飲んじゃって、
寝不足。コレが大きな失敗。
もう、最初っから眠くて眠くて。

4:30に出て到着したのが7:00過ぎ。
もう他のレンタルボートはみんな出船した後でした。

初めての湖に始めてのスモール。
どうやろう?それにしても眠い。
今回ボートを借りたのは「庄助キャンプ場」。
湖の南西の端っこにある。
湖の南西側はシャローエリアで所々非常に浅くなっている。
水面直下にロックハンプがあり、
たとえエレキのみでも全速で走るのは危ない。
エンジンなんてホント危ないよ。

最初はボート屋のそばのインレットから始めた。
サミーの短い方をキャストしてドックウォーク。
25cm位のスモールが2,3匹付いて来て...帰る。
食えって言うの!
オーバーハングの下ではセミ!
ティムコのトラウト用のセミ。
キャストして着水、ちょこちょこと動かして、
しばらくほっとく。
バシュ!
...食ってない。
しばらくトップを投げてバイトが得られないので移動。
仲間はアルミ出していてとっくに奥の方へ行ってしまったので
そっちに行って見る。
コレくらいの広さになるとエレキだけの移動では
結構時間が掛かる。

しばらく移動していたけれど、
だんだん眠くなって耐えられなくなった。
思考停止。寝る。
しばらくして仲間から電話が掛かってきて合流した。
もう昼近かったのでコンビニで買っておいた、
弁当をみんなで食べて休憩。
ちょっと休憩してまた移動。
移動の途中で仲間が眠気に負ける。
またみんなで昼寝。
何しに来たんだおれ。

昼寝から覚めて、釣り再開した。
小さくても良いからスモール釣りたいので
カットテールのテールカットのノーシンカーで
シャロー際を撃って行く。
すると出るわ出るわ。
小さいのなら際限なく釣れる。十何匹か釣って飽きた。
トップで釣りたかったのでトップに切り替える。
この時点でもう夕方4時。
思考ストップ状態で過ごしてしまった。

夕方終了まではボート屋そばのインレットで
ベビートーピードやサミーを投げまくり。
夕方はバスのチェイスも無くそのまま終わってしまった。

帰りに喜多方ラーメン食って、店の伝票の裏見たら
チェーン店でウチの直ぐ近所にもあるじゃん。
そういや行ったことあるじゃん。
なんかがっかり。

釣りの反省・考察は明日以降に書こうっと。

posted by yam(ヤム) at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | バス釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

『またA川。夕方だけ。』

今日も夕方だけA川へ行った。
今日はA川・I川合流地点の上江橋付近から。
この辺りは上江橋が新しくなってからは来ていない。
やっぱり藪がすごいな。
今日はテキサスだけ。
ゲーリーのフラグラブに7gのタングステンバレットシンカー。
ロッドはテクナAV、TAV66CMJ。
リールはABU 4601C D2D2。
ラインはフロロ14Lb。
テトラとかブッシュとか丁寧に探ったんだけど、
全然バイトが無い。
雰囲気は凄く良いし、
久しぶりに集中してきっちり静かに
ルアーを入れていたんだけどなぁ。
人は入れ替わり立ち代り入っているから、
プレッシャーも高いだろうけど...
問題は腕?

A川は地元。子供のときから遊んでいる場所。
これからはA川だ。
posted by yam(ヤム) at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | バス釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

『A川。夕方。ほんのちょっとだけね。』

家の用事を一通り片付けて終わって16:00位。
様子見程度にA川に行くことにした。
A川・I川合流地点。
昔はこの辺もよく行ったんだけどね。
夏場は藪と虫が凄くて、ここ数年は寄り付かなくなっていた。
今日は久しぶりに様子を見に行った。
...やっぱり変わっていない。
もの凄い藪。
虫はまだ余りいなかったなぁ。
この辺りは治水橋の辺りに比べて岸際は浅い。
ボトムにも石が転がっていて、
大小の変化に富んでいる。
魚をストックする要素はこっちの方が
多いだろうなぁ。

最初はセンコー4”ノーシンカー。
ベイトタックルでコレを投げたこと無かったので
ちょっと試して見たかった。
ロッドはバイパーレッドAVRC605M。
リールはABU GUNNAR4601C SPRINT。
ラインはフロロ10Lb。
んん〜ちょっと投げづらいね。
でも、飛距離は十分だし、
おかっぱリではベイトタックルで太めのラインの方が
安心できるからまぁ良い感じかな。
ボトムを聞きながらゆっくりずる引き。
反応なし。

程なく新潟県在住の友人から携帯に電話が来た。
足立区で震度5の地震があって心配でかけて来たんだって。
全然気が付かなかった。
家が心配なので直ぐにヨメさんに電話。
家族にも家にも問題なし。
ちょっと怖かったって。
釣りしてて良いって。
この後ちょっとBABY-1投げて、
やっぱり余震とか有ったらって家族が心配なので
家に帰ることにした。
約30分の釣行でした。
ちょーーーーー消化不良。げりっぴ。
posted by yam(ヤム) at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | バス釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月17日

『yahooからの引越し記事。2005/07/09 榛名湖』

yahooからの引越し記事

−2005/07/09 榛名湖−





また更新エラーになって書き直しだよ。
今日はコレで3回目。どうやったら更新できるんだ?
嫌になっちゃうなぁ。
yahooブログは止めよかなぁ。

榛名湖いったよ。
3匹。
リトル・スパイダー2”、1/16ozジグヘッドで2匹。
Mann's Baby-1で1匹。
自分的には満足。

でも、うまい人は沢山釣ってた。
根本的に違いすぎる!
衝撃的だった。
自分もうまくなれるようにがんばろう。

posted by yam(ヤム) at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | バス釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『引越し分。2005/06/26 S沼

yahooからの引越し分

−2005/06/26 S沼−


夕方だけS沼に行って来た。
日曜日でそこそこの人出だ。
ライトリグの練習を継続しようと思って、
今日はスピニングタックルだけ持って行った。
スピニングタックルだけなんて、
バス釣り始めた頃以来だ。
だからずうっと下手なままなんだよねぇ。

風があったのでボトムを取り易い様に
1/16ozのジグヘッドにカットテールの4”スモークをワッキー・セット。
最初はへら台の上に乗っかって、
ブレーク上をへこへこ探ってみる。
ボトムを見失ったら少し止めて、
ボトムに落とす。そこからボトムを切る程度
をイメージしてへこへこ。
でも釣れない。
ワームをスリムセンコーの6”パンプキンに変えてへこへこ。
だめだめ。
少ししたらおじさんがそばに来て
自分のルアーの上にスピナベ投げ始めたので注意した。
ごめんなさいって言っていたけれど、
こんな事、普通言われなくても分かるよね?
そのおじさん、後で見たらへら釣りの人のすぐ横でスピナベを投げ続けていた。
多分言っても言わなくても分からないんだろうなぁこういう人。
考えろおやじ。がんばれおやじ。このままじゃだめ人間だ。

そして俺はノーバイトノーフィッシュのだめバサー。
多分ノーバイト。微妙な当たりなんてわかんないし。
バイトを取る練習はまた今度(意味不明)。
前回と合わせてとりあえずキャストは上達してきた。
ちゃんと飛ばしたい所へ飛ぶようになった。
スピニングでのピッチングもそこそこになったかな。
スピニングのピッチングなんて今まではまずしなかったしね。

S沼は一見絞り所の無い沼なので、
ライトリグの遅いペースは辛いな。
水門や橋脚の大場所は混んでいて、なかなか入れないし。
点でリグを入れて探って行くなら飽きないけど、
面でやっているとちょっと...
せめて線で絞り込めた状況で無いと、
性格上続けるのがキツイ。
こういう場面ではハードルアーを使いたくなるなぁ。
まぁ、食ってこなかったら一緒だけど。
とりあえず、このまま今年はライトリグの練習を続けようと思う。

次はいつ行けるかなぁ?
posted by yam(ヤム) at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | バス釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過去の記事引越し分。榛名湖2005/06/10


yahooからの引越し分の記事

−2005/06/10〜2005/06/11−

社員旅行のついでに榛名湖でバス釣り。もしくは逆。
行きの日は午前中は曇り午後から雨だった。
湖畔亭で手漕ぎを借りてまずはその桟橋から。
ライトタックルでがんばると決めていたので、
普段使わないスピニングタックルでカットテール4”のワッキーをキャストする。
桟橋のボートの隙間を探っていく。
と言っても普段使わないスピニングタックル、狙ったところに入れられない。
行き過ぎたり、手前過ぎたり、コースは合っているのだけれど
力の加減とラインを引っ掛ける指の感覚がなかなかつかめない。
ホント使わないんだよねスピニング。
程なくたまたま思ったところに着水。
少しシェイクしながら沈めたら、ぐぅーと重くなった。
うっ!うれしい!
あまり大きくないけれど、
ロッドが柔らかいからファイトも楽しい。
スピニングタックルって楽しいかも?
とりあえず1匹目。30cm。
桟橋の浅い側だった。
その後しばらく桟橋周りをやって、
一番期待していた沼の原(だっけ?)へ。

ボート屋の釣果見てもよさげだったし、
以前見た感じではここら辺はシャローが広がっていて
ウィードもいい感じで塊りを作っていたし、
スポーニング場になるのでは?
であるにゃらば、ディープとの通り道になんかあれば、
ポストのバスもその辺にいるのでは?
行って見ると、ウィードなし。
「なんか」が見つからないのですぐにあきらめる。
それから長い旅に出る。
...湖岸線を一周してしまった。
結局思ったのは、
@ウィードは生えていない。
A岸際にベイトフィッシュがいない。
B目に見える範囲での変化は桟橋が一番規模がでかい。
ってこと。
...なので分かりにくいことは俺には無理。
分かりやすい桟橋へ戻る。
するとすぐに結果がでる。
水深2m辺りの桟橋の足で2匹目!29cm。
これはインチワッキーって言うんだけ?ジグヘッドのワッキー。
ジグヘッドは1/16oz。ワームは4”カットテール。

これですっかり満足です。
と言うよりはへとへと。
手漕ぎで湖一周は中年サラリーマンには堪えるよ。
ここまでにして、さぁ温泉行きましょ!
初日はこれで終了。

二日目はちょこっとだけ。
榛名湖は朝から雨だった。
ワンナップシャッドのライトテキサスでシャローのボトム付近を
スイミングさせていたらバイト!
あまり大きくなかったけれど、ワンナップシャッドで
釣ってみたかったのでうれしかったなぁ。
とりあえず1匹釣ってまんぞくして帰宅。
埼玉帰ってきたら晴れていたよ。
地元で釣っちゃおうかなとも
思ったけれど、寝不足飲み過ぎで無理。
結局まっすぐ帰りました。
posted by yam(ヤム) at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | バス釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする